無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

2018/11/14

巨大建造物

昨日は巨大地下水槽に驚いたが
今朝 葛飾から大宮に向かう時も
巨大建造物がそこら中にいっぱい
15421099123400
道の上に道 そのまた上に道
狭いとこに大勢居るから 広がれない
上に伸びるしかない訳だ

建物も同じこと 横に広げる面積無いから上に伸びる
15421101812461
               巨大建造物の間に住む子供達
       小さい生き物は病気の他 車からも身を守らねば
吾の孫達も同じ環境に息してる
吾の住むとことの あまりの違いに今更に気付く
今後 様々に価値観の違いが生じてくるだろう
ヨギボー? 別名〔 怠け者・・なんとか 〕     こりゃ何? downwardright
15421113446002
これは分かる  「 ねぇグーグル明日朝6時に起こして 」と言うと ➡
 ハロウィンだ    丸いのが「 分かりましたセットしとく云々 」
吾は異世界に居る心地
吾に分るのは先頃宅急便に切り花として入れた食用菊だけ

今日は東京都内どこか電車で行ってこようか
ムンクの病んだような絵 見てもしょうがないんだが
話の種に見てこようかと思ってたが
娘が昼 辛いラーメン食べに行こうと楽しみにしてるそう
ラーメンぐらいと思ったが
お母さんに子供を見てもらえる今がチャンスなのだと言う
たしかに子育て3人となると 日々たいへんだろ
共通の時間持てるチャンスは持つべしと娘優先
たしかに辛い物好きに十段階の真ん中5で旨かった

2018/11/13

庄和排水機場内 龍Q館

娘の提案で埼玉県春日部市の
〔 首都圏外郭放水路 〕を見学する
大雨の際 地域の主な四つの川の増えた水を地下の巨大容器に集めて
大型ポンプで荒川に放出するというもの
これが完成後 近年の大雨にも一帯で洪水の不安は無かったという
首都圏には同様の施設がいっぱい設けられてるそうだが
庄和のが一番大きいそう
右端 説明を受け見学に向う一グループ downwardright
15420580402890
                                       6基の大型ポンプ ➡
 
地下タンクは地下神殿?地下要塞?あるいは秘密基地
15420582724751
見学時間約1時間 650円也

道の駅〔 庄和 〕で昼ご飯食べ〔 越谷健美の湯 〕590円でのんびりし
葛飾の娘のアパートに着く頃は 夕方
たまに来る都会は活気が有って おもしろく無いでもないが
いつも渋滞
15420590126263
          交互に来る bus で開かない前方の踏切 ➡
                     いゃだ〜 sad
娘のとこは葛飾の寅さんが現れそうなとこで
明るくお店もいっぱい
15420770596041
            駅前商店街アーケード内も賑やか upwardright
        三丁目の夕日みたい景色だが都会はいつも元気
地方なら この頃セピア色に変化しつつあるようなシャッター街なんだが !
それにしても こんな混んでるとこでオリパラリンピックほんとにやるの?
もっと広いとこでやれよ impact

2018/11/12

一歳誕生祝い

大宮の料亭〔 木曽 〕で昼食を兼ねて

15419695315540
一升餅を背中に背負わされ
重みでよろけながらも
ゴールでこちらに来いと手招きする姉に向い
一生懸命這い進む姿に拍手喝采 グッド パフォーマンス punch heart04
ゴールに着くやいなや paper を付けたというか
paper が付いたのは ” 筆 ”
昔々 お姉ちゃん お兄ちゃん は ” お金 ” だった
15419698375371

終ってから娘夫婦宅で二次会  cake

すべて終えても 吾にはもう一つ仕事が gawk
6歳児に bicycle 公道左側を走らせながら 1k先の クジラ公園へ
15419703506562
6歳児 飛ばす飛ばす
自転車専用のフィールドが設けられており安心とは言え?
チョットした事件
7・8歳の男の子が入って来て猛烈に飛ばし周回する
6歳児は付いてこうと やはり飛ばすが 速度は段違い
チリンチリンをやたらに鳴らしながら走る6歳児
男の子は吾のとこに来て言う
「 あのね ベルをいつも鳴らすのは良くないです危険を避けるためと他には・・・」云々
ヘルメットも付けずやたら走るだけの女の子に
初心者と見てその保護者にルールを説きに来たのだった
「あぁそうか そうだね なるほどね ごめんごめん」

暗くなったので葛飾の長女宅に向う
15419711943133
            眉刷毛月が密やかに upwardright
               

2018/11/11

旧前田侯爵邸

修復完了記念の催しの一環として
建物内部の一般開放や ” 金沢学 ” と銘打っての講座
15418568277360
豪壮な中にもシックな内装  shine shine
15418569429141
note は八橋検校の六段の調べで開演
上田さんの作曲〔ishikawa・kanazaw〕〔加賀友禅〕を交えて
菊重精峰〔星空への想い〕 イギリス民謡 アメージング・グレース 
篠笛 藤舎眞衣( とうしゃ )さん 琴 北村雅恋( がれん )さん
ハープ 上田智子さんの和洋のアンサンブル〔 ことは 〕
15418569805832
娘たちと6歳児と 昼12時開演の note を聴き
建物内部を見学してから
別れる前に皆で何か食べようとネットで探したら
歩いて10分に東京大学駒場キャンパスに学生食堂
15418570324043
吾は二回目の note を終えてから楽器を撤収し
大宮の娘宅に向うが
首都高速 高速とは名ばかり ひどい渋滞
15418570681154
千駄ヶ谷のインター入り6k進むのに40分
窓の外 眺めてきれいな夜景フォーカスするに余裕 sad
なんともはや これが都会か despair

2018/11/10

東京行き

終日 rain

ワイパー必要無さそうで必要
速い遅いはともかく常に動かしてた
maple 真っ盛りを楽しむべく高山 平湯 松本経由で走ったが
15417997572990
             奥飛騨も                              上高地下 奈川渡ダム湖も霧中
中央高速道 山梨県から
東京奥多摩にかけても maple 見頃だが
15418001050621_2
                  東京もガスの内
一日自分が白内障になったかな?白内障ってこんなかな?

楽器搬入三時の約束に1時間半早過ぎたが外は rain
近くにNHKが有り スタジオパークで時間つぶし
せごどんのコーナー
15418004911593
                吾はチコちゃんのファン heart02
全体的に写真や絵が賑々しいばかりで子供向け
資料性に乏しくつまらなかった gawk

駒場公園の旧前田侯爵邸に楽器を無事搬入し
大宮の娘宅に到着夕方四時半
今日は天気良し sun

2018/11/09

ハカラメ

作業五日目は新しい側溝を敷設した脇をコンクリートで埋める作業

吾の仕事は旗振りのみ  小児も通行するし  向いのガラスに映った
一見 楽みたいが       思ったより緊張      吾の凛々しい姿
Hakarame7

しかしながら旗振り 立ってるのはとても足が疲れるもんだ
作業してる方は動きは激しいが
工事が進捗していく過程には興味がもてる面もあり
疲労感の質に大きな違いがあるかも

昼コンビニに缶コーヒー買に行ったら
あれ~っ外に置きっ放しらしき様子の ハカラメ が元気いっぱい impact
暖かい南方の植物なのに北陸の外で育つのだ!
Hakarame1
セイロンベンケイ トウロウソウ ( 灯籠 ) 英名マザーリーフ
ベンケイソウ科 リュウキュウベンケイソウ属   ( カランコエ属 )
Hakarame2

次いで あるお宅の玄関石段脇にマユハケオモト~ impact
Hakarame5
9 個も花が咲いてる 立派〜 impact
吾のと大違い
吾のも求めた時は球根は一つだったが 今は七つ程に増えてる
ちゃんと世話すればこれに近い程に花咲いてるはずなのかい gawk

植物は その一生は引き取られる人次第
〔 葉から芽 〕 を枯らしてしまったのは9年前 冬を越せなかった sad
何でもおもちゃして その内だめにしてしまう植物愛好家
         gawk  down

さて今日はこれから7時北陸高速に入り東京は駒場公園へ一っ走り
元加賀藩主前田家18台当主前田利祐 ( としやす ) 氏の邸宅で note
上田智子さんのハープを運搬
ボルボで約500k?助手席が古女房なのが悲しい
独りなら最高のウキウキワクワクなのだが・・・

11日は孫の一歳の誕生祝を婿殿の御両親と大宮で
14日 池袋ホテルメトロポリタンでの note
こちらは石川県の観光宣伝の催しらしい

2018/11/08

北國街道

土木作業四日目

昼時 工事に面してるお宅の高齢のお人の話で知ったが
この通りは昔の北國街道だそうで
道の広さは昔から変わってないと聞いてると仰ってた
Yokkame
                 そうなのだ 都に上る人も越後に下る人も
                          この道を歩いたのだ
       利家公も利長さんもこの道を踏み京 大阪に行き来したのだ

それにしても現代の世 電柱電線の多いこと sad
側溝改善する序に 電柱取っ払い 電線も埋めてしまえば良いのに
それなら吾は仕事にして毎日手伝いにきてもよい

朝の内は cloud がちだったが徐々に晴れ間が広がり
まずは土木作業日和
アスファルト屑をリサイクル処分場に持って行く頃は sun  気分軽やか
  下菊橋から犀川上流を望む
Mikkame1
                                                 若松橋から 浅野川上流 ➡

2018/11/07

手紙 Ⅱ

なんと 孫から手紙が届いた
ということは 爺が出したのは今日着くと思われるから
どこかで交差してる訳だ
出してしまってて良かった
こちらの意思で手紙作るのは 愉快な作業だが
返事せねばと思いつつ書くのは重荷でないこともない

「 おじいちゃんへ11/10 じてんしゃもってきてね○○○より 」 と読める
Mikkame4
「 うしろもみてね 」 と書かれてる 「 いつもはっぱありがとう 」
そして緑の葉っぱが一枚同封されてた
桂の葉っぱ?ポプラかも?
吾がいつも葉っぱを数枚封入するので
彼女も葉っぱを送ってきた heart04
判読するのに少々時間を要したが
意が通ずる文章を書けるようになったということは進歩だ
ママには爺の手紙に返事を強いるな
本人が書く気になる時期はいつだろう?それを待ちたいと伝えてるが
6 歳と4カ月でその日がやってきたと云うこと heart01
それにしても6歳児の書き様と云うのはこの程度のものか
ママは天才だと言ってるが 天才ではないな coldsweats01
凡才・・・そう並みでけっこう impact  じょうず上手 heart04

住所はともかく郵便番号は孫の手だったが
これをちゃんと読んだとは 郵便局の機械 大したもんだ  wobbly
敬老の日など幼稚園や親にお膳立てされたのじゃない
自分の意志で初めて書いた手紙が 自転車持って来てくれ
乗りたい気持ちが いかに 強いものか!
大宮で自転車は危ないとパパママに禁止されてる
たしかに危険だ
しかしながら 手紙にまで訴えるその気持ち・・・・

2018/11/06

手紙

北國新聞社の赤羽ホールにハープを搬入
この十日 目黒区駒場公園内の元加賀藩主前田家邸での演奏会
和洋三重奏のリハーサルが 昼過ぎまで
Tegami
着物姿で本番通りに様々打ち合わせ heart04

楽器を搬出して house に帰ったら午後1時
9日の晩大宮で孫に会うので 事前に手紙を出しとくのが良いと思う
まずは6 歳児に
秋祭りに来た時に自転車に乗る練習してる時
彼女は公園に落ちてた chick の羽にとても 興味を示した ので
その羽を pencil にして書いた               羽も同封
Tegami4
6 歳児は かなり読めるようなので手紙書くのも甲斐あるが

まったく読めないだろう 3 歳児にも
字を読みたいという気 起させるために出すべし lovely
何を書けばいいか分からん 適当適当 時間かけてられない
Tegami5

それにしても吾の字のひどいこと sad
もっとゆっくり書くべきだった
孫の範たるを得ない むしろマイナス影響? weep
字を見れば人柄が分かる 書は人なりと言うが本当にそうなの? gawk

2018/11/05

食用菊

今では食用菊のおひたし
酢の物は house の食卓に定着
Shokuyou2
                                                             切り花としてもOK ➡

菜園でも既定の食材として一定の場所を占めるのは 当たり前
Shokuyou

今日は土木作業三日目のはずだが
金曜晩急に楽器の運搬を頼まれ
思案の末土木作業に断りの telephone を入れ楽器の運搬を優先した
一旦引き受けたのを はや欠勤と云うのは義理の悪いことだが
この際我儘にやろう 当てにならない奴と思われた方が良い
元々もう頼まれないはずの所頼んできたのだ
とは言え 引き受けてしまった吾の不覚悟 bearing

2018/11/04

土木工事二日目

終日快晴 sun

平地でもケヤキやトウカエデの街路樹は見頃だが maple
Futukame1

山はまだ紅葉と言えるまでに至ってない
Futukame2
                     標高141mの卯辰山も maple 未だし ➡
           せっかくの自然や建築物に電線電柱の醜いこと甚だし
                          吾は電線電柱を心底憎む angry

工事は順調 勿論吾は技術的なことには役立たず タッチできないが
土砂運搬に関しては合格らしい
Futukame
                           運搬以外時折交通整理 ➡
                    旗振りさせられるのは ちょっと問題 coldsweats02
一方通行の路地に入って来る車に優先通行を旗で示し
作業してる人に車が来たことを知らせる
細い道だがけっこう rvcar car rvcar car 多い
その内吾に気付く人が現れるかも despair
「 あ~あいつこんなとこで仕事しとる 」
「 あの人○○さんじゃない 」
「 遊ぶ事しか考えないと言ってたがお金無くなったか一所懸命稼いどる 」
停まって話しかけてくれればむしろ良いのだが ・・・

2018/11/03

土木作業初日

あぁ~っラッシュアワーだ coldsweats02
そうなんだ みんな動いてるんだ仕事してるんだ今日は平日
毎日曜日の吾の緊張感の無さ down
あれ~っおぉ~っ 遅刻しないか冷や汗
指示された現場に到着9時ちょうど
Dobokukouji1
大通りから古い昔ながらの街の路地へ
道路両側の溝を 延長35m しっかりしたのに作り変える工事
吾の主な仕事は
掘り起したアスファルト屑を10kほど離れたリサイクル処理場に運ぶ
コンクリート屑も同じ所に運ぶ
排出泥は方向を違えて町外れ会社の残土置き場に捨ててくる
2トンだったり 3トンと4トンのダンプで
Dobokukouji3

緊張の一日 annoy
狭い路地から幹線道路に出るまでの400m位が慎重慎重
ダンプ操作 3台ともそれぞれに違いが有って
処分場で次々後続車が入る もたもたしてては 他に迷惑
計量器に乗ったり捨て場所に行って指示された場所に素早く
何とかやりおおせたからまずは良かった
とりあえず東京行の前日8日までこなさなきゃいけない
東京から帰ったらやりたくないなぁ gawk
と思いつつ社会に貢献した達成感らしきが無いでもない think

«お陽さま