無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 手術 | トップページ | 祝 建国記念日 »

2009/02/10

朝 母の様子を見に行くのが日課
いつ行ってもよく眠ってる。眠るのは体力増強に良いだろう
声をかけて起こすのは良くないと自分に言い聞かせつつ
目を覚まさない方が相手しなくて済むから楽、なるべく音を立てない
しかし寝てるからすぐ帰るでは、義理に欠ける しばらく居なきゃ!
窓の外 遠くに雪を抱いた山々を見 あれは医王山こちらは戸室山と
ぼ~っと眺めてる内に、こんなとこで座り疲れてたら
自分も病気になるかも知れない!と云う気分になってくる
これは一つ山の様子を見てこよう!どうせ寝てるのだから・・・
もう山道の雪は消えてしまって かなりのとこまで走行可能
ところどころに雪の重さで枝折れした木が道を妨げてる
それを道脇に除けてる内に、これは暮の餅つきのマキにしよう!
それから長さを70センチくらいに揃えて小切る
ミズナラを片付けてしばらく走ったら今度は合歓の木の太枝
そして桐の木、杉の木と30本位になる (´ー`)
Maki
鋸の切り口 木々によってそれぞれの表情に違いが有り面白い
Makikoguti
薄切りにすれば コースターに かっこ良いのが出来よう
杉の枝に〔 ノキシノブ 〕が着生してる。
我が住処と運命を託したが、場所の選択を誤った・・落ちてしまった
Makituide
今年は大した雪じゃないと思ってたが桐の木も太いのが折れてる
同じ桐でも幾年も重ねた老いた枝と若木の肌合いの違いが大きい
老枝の肌は味わい深い 素直に伸びる若枝もそれぞれにGoo (゜_゜)
まだ冬芽は硬いが、春を予感して木々がざわめいてる雰囲気
春の匂いは未だ漂って来ないが、すぐそこまで来てるはず!
杉花粉は困りものだが、花は・・・見れば それなりに美しい ( oo )
やはり自然は素晴らしい!是非にも山に散骨だ!

« 手術 | トップページ | 祝 建国記念日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 手術 | トップページ | 祝 建国記念日 »