無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 餅つき | トップページ | 辻占い »

2010/01/01

平成22年正月元旦

あなた様、こなた様、どなた様も
   親戚筋から向こう三軒両隣様、そして赤の他人様も
   明けまして おめでとうございます
今年も旧年同様4649お付き合いのほどお願いしマウス
Shougatugantan2
昨日午後から
今冬2度目のが降り始め
8時現在積雪5センチ
室内気温5℃玄関外1℃
カウントダウン
楽しかった
イッセー尾形さんと
小松政夫さんの司会進行で
クラシックは山田和樹さんと
西本智実さんが交互に指揮
太鼓が有り
舞は藤間流と金沢西芸妓衆
盛りたくさんなプログラム
黒瀬恵さんのパイプオルガンで
蛍の光が流れカウントダウンへ

炎太鼓は迫力 腹の底を揺さぶるリズムに快感
藤間流は分からないが、芸妓衆の踊りは楽しくも麗しい
南紫音さんのヴィヴァルディー「四季」より冬楽章は
宮谷理香さんのピアノ〔 の光〕も良かったが照明に難
たそがれ赤茶けたスポットライトはお粗末、白い光が欲しかった
イッセー尾形・小松政夫ご両人の〔御陣乗太鼓〕 圧巻と言うべし
カウントダウンを終えてからの7つのクラシック曲も聴きものだったが
21時から0時回り1時過ぎ終了 なんとも長時間
21時半から0時半まで、3時間位で終わったらいいのでは
さてさてお雑煮はそろそろじゃないかな

« 餅つき | トップページ | 辻占い »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年正月元旦:

« 餅つき | トップページ | 辻占い »