無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 鮎料理 | トップページ | バラ »

2010/10/19

ミツバアケビ

転居する知人の庭から に移植したのは一昨年秋
去年の春は花は咲いたが 実は生らず
この春はたくさん生って 30個ほどを摘果
そして今
Akebi
口の開いたのから順に食べてるが、全部で30個は有ろう!
摘果の時点でこんなに残したとは思わないが、大きくなると景色が様変わり
紫の色もきれいで甘味も十分 最高の品質
帰省してる娘が種ごと丸呑み それでいいのだ!と父も丸呑みしたが
この頃は種を出すようになってた自分を思う・・・おかしなこと

« 鮎料理 | トップページ | バラ »

果樹」カテゴリの記事

コメント

おお、素晴らしい実り!
こんなに実をつけるなんて、よほど上手に育てられましたね。

はじめまして secchiさんのブログからお邪魔しています。
立派なアケビですね・・。びっくりです。

我が家は転勤族でして 以前山形県酒田市に住んでいました。
庄内地方では アケビは中身を食べた後 ひき肉に茄子とか味噌で
味付けした物を詰めて加熱し 全て食べていました。
なかなか美味しかったです。

また アケビの若芽は お浸しにすると美味しいと聞いた事がありますが
試されましたか?!

はた衛門様 上手も何も分りません!
転居する友人から頂いた成木だから活着するかどうかが心配でした
移植は丁寧にしましたが、剪定は運搬の都合上かなり酷く棒みたいにしたので
生るようになるか半信半疑でしたよ!
木自体の性質が良いのでしょうね!
以前うちに有ったアケビは毎年よく生り品質も最上だったが
ある年株元幹皮をぐるりと害虫に食われてしまって枯死したのでした
無念で無念で名も知らない害虫を恨んで恨んで腹がたって腹がたって

眉刷毛万年青!
なんと美しい名前でしょう
眉刷毛月は好きで眺めることもあるが、万年青との組み合わせは妙!??
万年青も大好きな植物ですが・・・
人様の名前を云々・・・どうも失礼しました
アケビわ仰るように皮も食しますよ!しかし大きくて柔らかいのに限ります
うちのはみんな立派に見えるが、皮を食せるのは中で4つ5つしか無いでしょう!
新芽も食べます。ほろ苦くて乙な味
おいしいと言うより、春の季節感を味わう遊びの食材と言えましょう
何度も食べるほどの味でもないですが、滅多に無い食材だから体に良いように思い一度は食べます (^ε^)
どもども!

おはようございます。
さすがに食材を丸ごと食べておられますね。(*^-^)
酒田を後にして以来 アケビの皮まで食べたという方は初めてです。

眉刷毛万年青は万年青の仲間ではなくヒガンバナ科のようです。

件の酒田で出会いまして一目惚れ もう20数年を共にしています。
子株をお友達にも分けて 全国で静かに増殖中?!

律儀に毎年10月に咲いてくれまして 先日紅花系の株が花を付けました。
ただ今 白花の株から蕾を立ち上げています。
宜しければ お立ち寄り下さい。

アケビは生食で、なかなか甘味のあるものだが
詰め物をして皮ごと焼いて食べるのは、美味しいというほどのことはないです
しかし自然を食す気分はとても楽しいのでアケビに限らず様々なものを食べますわ
何より滅多に口にしない食材、きっと体に良い物が含まれてると自己流に思ってるのです
一般に山菜というのは、とても美味しいというのは少ないと思います
私は季節を味わうと言うか、遊ぶという意味合いで山菜は何でも好きです
ちなみに私にとっておいしいから食べたいという山菜を好きから順に列挙すると
わさび菜・カタハ(うわばみそう)・わらび・ねまがりだけ・ぜんまい
                             (^ε^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミツバアケビ:

« 鮎料理 | トップページ | バラ »