無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« イヌタデ | トップページ | 彼岸花 »

2011/09/30

タイプライター

姉が旦那の特別養護老人ホーム入りを期に
家の中を片付け、トラック一台3万5千円を支払い不用品を廃棄すると言う
が必用だろうと行ったら、あれも要らないこれも要らない、みんな捨てる
元気な内に処分しとかないと、歳いくごとに物事が出来なくなるのでと言う
大阪からも一人、子供達も手伝いに呼び大片付け
有るわ有るわ、たくさんの不用品、大物二階から下ろすのは容易じゃない
その内 「 あれ~叔父さんから借りてたタイプライター返してなかった~ 」
高校生だった姪、タイプ練習したいんだけど叔父さん持ってたよね!と言ってきた
そして卒業後大阪に就職してしまった
ひろにとっては想い出の品、東京にいた頃実用してた機械
かれこれ40年前、当時でも中古品だったが、クラシックな雰囲気を愛してた
Remington2
正真正銘、最上の骨董品 捨てられる運命だったかも
家に連れ帰り、テレピン油できれいに拭いて
マシーン油をそこここに付けて叩いてみると動く動く
           iII'ts nidce day today issn't it .      
                      Thank you ! 
      I lobve you 
                                                2345678901 . , -
何とインクリボンが40年経った今も、赤黒幾分薄いとは云え出る
当時 Remington は百年経っても部品が有ると聞いてたがほんとだろか?
実用に使うことは無かろうが、リボンは手に入れときたいものだ

« イヌタデ | トップページ | 彼岸花 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイプライター:

« イヌタデ | トップページ | 彼岸花 »