無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ランチタイムコンサート | トップページ | キーウィフルーツ »

2011/10/26

栗の木

ブナ科 クリ属のクリだが、これは書くも言うもやはり栗の木!
先頃医王山に遊んだ時、柴栗を拾った
食するには余りに小さいが可愛いし虫食いも無かったので拾った
Kitamine1
何とか面倒な皮むきをして食べたが、時に人から大栗を頂戴することもあるので
この際大栗を植えようと森林組合の店に行き二品種を購入
利平980円 ぽろたん1800円→ポロりと落ちたのをタンと拾えそう!
山の畑に行きバーク堆肥を加えて支柱をし丁寧に植える
Kitamine2
栗は虫が付きやすいので、今まで植えなかったのだが
この際 の当たる良い環境を作るべしと
畑の中央に立つ桐の大木を倒す決心する
勝手に生えてきたのだが、桐の木には貴重な木と云うイメージがある
日陰を作るだけと思いながら今まで放置してきたが、この際倒すべき
お酒も塩も持って来なかったが、今度来た時にお供えしますと口約束
Kitamine3
年月かけて立派に育った木だが、人の にかかると25分で横倒し
の柿はまだ少し早いが、山の柿はそろそろ採り頃、こちらも豊作
Kitamine4
たくさん生り過ぎて粒が小さい、も少し寒くならないと甘味はイマイイチ!
先頃見に来た時には人の背より低い枝にもたくさん生ってたのだが
鹿に食べられたか手の届くとこには一つも無し
鹿もジャンプして食べようとしたのか齧った痕の有るのが二つ三つ ↓
Kitamine9
ついでに柿の木の実生りの悪いのも ↑ 伐り倒す
今年は熊が訪れた痕跡が無いのがありがたい
帰り湧水公園に立ち寄りクレソンを収穫
Kitamine5

« ランチタイムコンサート | トップページ | キーウィフルーツ »

果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗の木:

« ランチタイムコンサート | トップページ | キーウィフルーツ »