無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« コンサート花音 | トップページ | 奥医王山 »

2012/07/31

先日、知人が行けなくなったからと言い
松平健さんの 〔 王様と私 〕 チケット二枚お安く に入った
舞台やミュージカルにはほとんど馴染みの無いひろだが
子育てに頑張ってる娘をしばし楽しませてあげられるのでこれはいいと思って
昨日朝娘に話した
「お前たまに息抜きせにゃいかんお母さんにねんね任せてミュージカル観に行こう」
「私は○○ちゃんの世話の方が楽しい!お母さんと行ってきたらいいよ」
「いゃ毎日赤ちゃんと付き合うの大変だ、たまに気持ちリフレッシュ必要だ」
「いいって、お父さん達行っといで私赤ちゃんと留守番してるから」
「お母さんミュージカルなんて興味無いだろ父が何か誘っても来たこと無いよ」

そこに現れないはずのお母さんが入って来た
「お母さん 〔 王様と私 〕 観に行かない?お父さんチケット安く手に入ったんだって」
「あらそう!そんなのやってるの?行こうか!」
「俺と行くんだよ○○のためにチケットゲットしたんだよ」
「いいよお母さんと行くわ!お父さん三時間ほど赤ちゃん見てて」
「お父さんも大丈夫よ、泣いたらミルクやるのに作っとけば」
「和子、ミュージカルなんて興味無かろうよ観てもつまらんだろ」
「あら昔映画観たわ坊主頭の王様がイギリスの女の人と踊るのよおもしろかったわ」
「それそれ私も古い映画観たのよ、ユルブリンナーがタイの王様なのよイギリスの家庭教師が・・・」
「そうそうお母さん行くわ」
「・・・・・・・・・分かった二人で行っといで
「お父さん○○ちゃん大丈夫かな?しっかり目離さないで見ててよ!泣いたらミルクにして60㏄作っとくよ」
「大丈夫だ、ミルクは新鮮がいいから必要になった時点で作るよ」

今まで娘は何事に付け父を優先してた
父が筆まめなこともありメルやじなどと言い頻繁にメールやり取りしてきた
学生の頃も何事に付け相談事には父が優先されてると思ってた
しかしお腹が膨らみ始めてから当然とは思うがお母さんお母さんになった
確かに出産関係には父は頼りにならない
それは仕方ないが最近何事に付け父をぞんざいに扱うようになってきた
「お父さん哺乳瓶ベロの下に入ってるんじゃない?」
「べろの上下位分かってるよ」
「お父さん赤ちゃん触るときは必ず手洗ってよ」
「洗ってるよ」
「お父さん赤ちゃん抱く時は必ずタオルケットにくるんでからよ」
「その方が持ちやすいな」
「お父さん洗濯物取り込むのに裸足で出入りしないでよ」
「・・・・・」
「お父さん絶対に赤ちゃんにキスしたらだめよ!虫歯になるのは大人が赤ちゃんにキスするからだって!」
「したことないから心配するな、お前達にはさんざんしたがな」
腹の立つ その上、夕方5時
「お父さんそろそろ送って」
「バスで行くって言ってたじゃない」
「バス無かったわ、ちょっと送ってよ」
「○○ちゃんどうするんだよ、乗せてくんか?」
「大丈夫よ、30分くらい、今寝てるもん」
「しかし一人っきりにするの初めてだな!盗まれたらえらいことだ!」

ほんと腹の立つ
キスが虫歯の原因になるなら、それはやはりする訳にいかない
だけどこの際、爺のおっぱい吸わせてやろうかな
しかしまぁ3時間は爺と二人っきり
二人とも帰ってくんな
Omocha
まだ使えないおもちゃ

« コンサート花音 | トップページ | 奥医王山 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« コンサート花音 | トップページ | 奥医王山 »