無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ロウバイ 八分咲き | トップページ | 石灯籠 »

2013/03/01

判断ミス

滅多に無い好天の予報
こんな日でなきゃできない事をすべし
候補として
① シイタケの原木を伐り出す
② 医王山に登る
③ 新穂高ロープウェーで標高2千まで昇り北アルプス穂高連峰眺める

優先順位を決められない内に10時になる
やはりシイタケにすべしと、山に走り現場に近付いたら雪で登れない
すったもんだしたがどうにも無理なので、他からの進入を試みると
同じく雪で道がふさがれてる
四国以来普通タイヤなのが悔やまれる
スノー履いてたら上れたかも?

の周囲が楽に走れると山にも走れると思いがち
天気良いし、どうしようと山の辺りを走ってて、そうだ医王山様子見に行こ
見上げ山荘の辺りにたくさんの車が並んでる
あぁたくさん.登ってるのだ!そりゃそうだ、こんなチャンス滅多に無いもの
失敗したなぁ!と山荘の喫茶店に入りゆっくり を飲む
この喫茶店は10年ほど前か?イグノーベル賞の元金沢大教授の経営
コーヒー文化協会の副会長をしてるとかでその関係の広報誌を読んでたが
外の好天に、少し散歩がてら医王山への道を歩いてみようと歩き始めた
医王の里の方に除雪がされてる
下山してくる人とすれ違う、話を聞くと景色は最高だった、 も無くと言う
Iou5
杉林の枝打ちや伐採の作業のためにかなり上まで除雪されてる
歩いてると景色は良いし、気分はうきうき
Iou7
あららと思ってる内に西尾平
一階トイレ、二階避難小屋が に埋まってる
Iou3
あららと思ってる内にシガラ首、頂上への登り口が目前に
時刻はまだ三時、こりゃ登れるな!と思ったが
スニーカーはすでに中まで濡れてるし上は普段着のままだし・・
寒くないので、せめて靴だけでもちゃんとしてれば登れるのに・・・・
喫茶店入らなきゃ30分はあったな!
今日は朝から判断ミスばかり
仕方ないのでゆっくり下るがジーンズも裾はべた濡れ
それでも天気が良いし空気は澄んでるし気分は最高
雑木林も美しい、木の株元は雪が解けて穴になってる
Iou8
単に白色でない木の色が熱を集めるので溶けやすいのだろうが
生きてる木の熱気が雪を溶かしてるように思えてこの穴が好き
下ってる時に登ってくる人単独二人とすれ違った
ますます散歩が伸びただけの自分が悔やまれる
車に戻り、さていわな茶屋が近い、今年初めて食べに行くか!と
まてよ!財布を見たら、財布が無かった、免許証も不携帯・・・

« ロウバイ 八分咲き | トップページ | 石灯籠 »

日記」カテゴリの記事

コメント

大変な1日 でも楽しんでますよね
免許不携帯で捕まらなかったのが今日のラッキーでしたね
木の根元の雪が解けること「雪根開き」と言うそうですね
こちらは まだまだ先の話で~す

雪根開き、そうなのか!
呼び方があるのだ、響の良い言葉だ
そこで調べてみたら、周囲を溶かす熱には
太陽光に温められた木が放射する熱と
太陽光が木に反射して雪を溶かすのと二つあるそう
放射熱の方が熱量が大きいそう
あの穴を見たら、春の予感でうきうきするよ
Secchiのとこも間もなくだからね、もちょっと辛抱

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 判断ミス:

« ロウバイ 八分咲き | トップページ | 石灯籠 »