無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 現代工芸美術展 | トップページ | れんこ鯛 »

2013/07/02

おついたち参り Ⅱ

朝3時起きし、白山比咩神社 おついたち参り に走る
長女に良縁があるように神様にお願い
Himijinja2
日頃信仰心の篤くない吾だが
娘に良縁を望むに当たり、出来ることは何もない
この際、神様に頼むしかないと、礼服で詣でた
Himijinja1
基本5千円からを前回で知ってたが、娘一人分ではおかしい!
まだ現れぬ伴侶の分もと考え1万円お払いする
結婚話をすると、途端に怒り出す娘に言うたことがある
「○○○結婚しない主義か?」すると
「そんなことないよ、私もその内赤 ちゃん 抱っこしてると思うよ」
それを聞いて、少し安心したのはいつのことだったか?
娘はこの12月で35になる
に帰って来てくれさえすれば、良さそうな話、無いでもないのだが!

お参りを終えて帰る車中考えた
神主の儀式進行の次第ばかりに関心が向き
はたして自分は心から神様にお願いしてただろうか?
気休めのお参りでしか無かったような?
茅の輪巡りもまじめにやらなかったな
常にこんなことをして?という思いが心の底にあり
神様にお願いの姿勢は疑われたかも

« 現代工芸美術展 | トップページ | れんこ鯛 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おついたち参り Ⅱ:

« 現代工芸美術展 | トップページ | れんこ鯛 »