無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 梅干し完了 | トップページ | 歩き始め »

2013/08/13

陶芸教室

この春から始めた卯辰山千寿閣陶芸教室
三つ目の課題は紐作りで高さ30cmの花入れ
Hanaire
    孫娘の名前と誕生日を刻んで               吾の花押を下端に
空に白雲と中ほどに山岳、そして下に草原を粘土で描いたが
当初、雲と山稜と文字は白色を意図したのだが
名前の碧 ( あおい ) にこだわるので・・・碧は実に美しい青にはなったのだが
全体が釉薬瑠璃の色に覆われてしまい白色が現れなかった
釉薬の仕上がりを予想するのは難しい
経験を積むしかない
下の丸い白色と言うか地の色は釉薬かける時の花入れを保持する指の痕
指導者が手作りであることの証明にこの痕は有った方が風情があると言い
なるほどと納得
それにしても北海道旅行で三回教室を休んでしまった
最初の焼き締めのあとの削り処理したかったのだが!

« 梅干し完了 | トップページ | 歩き始め »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸教室:

« 梅干し完了 | トップページ | 歩き始め »