無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 入札 | トップページ | 野良仕事 »

2015/03/30

母子

千寿閣 に入ったあと  が気持ち良くて 健民公園に走る
管理事務所前の にバイクを停め
売店の肉まんを食べ歩きしながら広々とした公園を散歩してた
見るともなく母子のかたまりが歩いてるのが に入る
その内の三歳くらいか?歩きがようやく安定してきてるような男の子
何か見付けたらしい 一人地にしゃがんだ
芝生そりを引いてるのも居るその母と子らは調子を変えず歩みを進めてる
しゃがんだ男の子と距離が空いてく
Kenmin
三分ほど経ったか? 男の子は立ち上がり置いてきぼりになったことに気付く
即走り始めるが間もなく大きく泣き始めると
母子四人が気付いて立ち止まり 振り返る
男の子は泣きながら走りながら両手を上げた
両手を上げたまま泣きながら走ってる
両手は どうやら追い付いてそのまま母に抱き付くつもりと見た
母は立って待ってる あとの子達も一緒に振り返ってる
ようやく母に追い付く距離になった
母が抱き留めると思いきや くるりと回れ右し後ろ向きに座った
男の子はスピードを緩めることなくそのまま母の背に泣きながらおぶさった
母はゆっくり立ち上がり後ろ手に男の子の尻を支えた
何事も無かったように皆が歩き始めた 
男の子はまだ泣いてたが声が小さくなった

« 入札 | トップページ | 野良仕事 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母子:

« 入札 | トップページ | 野良仕事 »