無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 棒杭の商い | トップページ | 新国立競技場 »

2015/08/24

ナツメ

棗が食べごろを迎える        シナナツメ
Natume12
棗の木の背後 青空が秋の深みを増してきたような
和 棗 の木 は蔦に這い昇られて 生きてけるかどうか?
今年はヘチマも登ってる
Natume11
           棗2つの背後 蔦の実小さい緑の球の数がものすごい
蔦は秋の 美 し い
やはり食べ物を優先すべきと 蔦を退治しなきゃ!と思いつつ年月経過
今年の を待たずに 今日の今にも株元からこっきり剥ぎ取り
棗を生かすべき
そうすべし!と思いつつ・・・

« 棒杭の商い | トップページ | 新国立競技場 »

果樹」カテゴリの記事

コメント

こんちはです。ナツメって食べられるの?なんかの「漢方薬」
かと思ってました。先だっての電気柵のことですけど、いろいろあります。
安いのは2万円くらいから。広さによって違います。安いのは電気も弱いので
広範囲は囲えないと思いますよ。それにガイシ付の杭と電気を通す線も
必要になってきます。あと線に草が触ると漏電してしまうので線の下は
きれいにしておかなければなりません。いろいろめんどうです。
ホームセンターに行くとラインナップが充実してますよ。私としては
タケノコは、買った方が安い!とおもうけど・・・タケノコ買ったことありませんが・・
以上!電気柵についてフーミンの私感でした。
そうだ!電池を使うものや、ソーラーなどもあります

ナツメは生食しか知らないが
漢方薬の重要な一品 他にも利用法有ると思うよ
電気柵の概要分かりました ありがとない
検討するが竹林ではソーラーは無理だな
タケノコ やはり自分の山から採りたいよ
うちのはね えぐみが少なくて
刺身で食べられるんだぞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナツメ:

« 棒杭の商い | トップページ | 新国立競技場 »