無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 片付け | トップページ | 医王山 »

2015/11/06

赤ちゃん誕生

娘が無事男の子を出産
Sinseiji
              名無しの権兵衛さん
第一子は母体の血圧が高くなり帝王切開することになったが
一回目がそうだったら 二回目も必ずそうせねばならないらしい
娘の腹にメスを入れると思うとつらい
しかしながら無事終えて 病院関係者 そして神仏に感謝
     真榊の実も綺麗
Sinseiji3
                                                             時期遅れのころころ餅
                                            忝くも神様に御受納頂いたようで
                               m(__ _)m

これほど幸せに思える日は 生涯そうそう有るものじゃない
朝から快晴 暖かい日だった
Sinseiji4
昼近く曾祖母を迎えに           夕方には程良い量の
                                 夕日に美しかった

今年の春四月 桜見のドライブ旅行してた時
走行中に娘が メ^-^ル で妊娠を知らせてきた
その数分後宿泊予定の道の駅に到着した時
眼前に現れた無数の 鯉 幟  にたまげたものだが
その時 男の子だ!と予感した
しかしながら 娘にそれを言ったら良くないと思い今までわが心に秘めてた
そして誕生を迎える
数日後 退院し家に帰って来たら そのことが話せるというもの
胸の内にしまい込んで置く縛りから解放され ほっ

この時代 男が頼りになるか 女があてになるか全然分からない
両方ともあてにならない
子供に頼る考えは持てるはずも無い家族の有り方
男が生まれようが女が生まれようがどちらでもいい
健康であってさえくれれば良い
しかしながら子育てするなら 女と男両方経験出来れば
それはそれぞれにおもしろかろう
体験できる範囲は広いほど良かろう

« 片付け | トップページ | 医王山 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃん誕生:

« 片付け | トップページ | 医王山 »