無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 嫉妬 | トップページ | 衣裳持ち »

2015/11/21

報恩講

毎年11月20日に決まってる年中行事の報恩講
Houonkou
兄弟姉妹集まり 今年は居るはずの一人が居なくなった
これから一人づつ欠けていくのか!
最後は誰になるのだろう?と言い合う

婿殿の車で都会のご両親が来られ田舎で生まれた新生児とご対面
誕生から15日経ち かなり人らしくなった赤ちゃんにご満悦
午前中報恩講を終えたあとの仏間で夕食を共にする
昔からの三谷宮野の仕出し屋 朝日屋さんの料理
Houonkou1

報恩講の床掛けは左側
お寺さんの古い時代の住職の大無量寿経の一文
右側は達磨大師
Houonkou3
                 新生児誕生お祝い会は左側 から 〔 ほっ 〕
   右側は婿殿ご両親の出身香川のお隣淡路島に20年ほど前に家族で
                  七福神詣でをし御朱印を集めた時の軸
古い掛物は生地が傷んでいるし軸の両端が欠け落ちてしまってもいるし
報恩講の度に来年こそは表装し直して掛けねば!と
その度に強く思うのだが 今年も実行せず仕舞で迎えてしまった
                 

« 嫉妬 | トップページ | 衣裳持ち »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 報恩講:

« 嫉妬 | トップページ | 衣裳持ち »