無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 孫帰る | トップページ | 瀬戸内海 »

2016/01/04

辻占

辻占 つじうら を開く
Tujiura2
吾のは 〔 かみさまが まもる 〕       それに引き換え独身の息子のは 
ありがたい文言ではあるが                      〔 笑の家に 福が来る 〕
あまり現実味無いな             嫁さんを示唆してるのではなかろか!               
Tujiura3
                          家内は 〔 これから よくなる 〕
                     リタイアして何がどう良くなるのやら?
家内が買ってきた今年の辻占  あまり頷けるの無いなと思ってるところへ
何事につけすぐにスマホで調べるのが癖になってる息子が
「 お父さん言うの違うよ三枚開いてその文章をいろいろ繋いで遊ぶんだよ 」
「 昔から辻占は一人一枚のもんだ
最近は業者がたくさん買わせようと三枚開くと言うようになったんだろ 」
「 いやぁ~昔からと書いてるよ 」
「 そんなもん どうでも書けるだろ 」

そうこう言いながら物足りないような
何かしらいまいち盛り上がらない雰囲気で
次々と開けることになる
吾の2枚目は 「 ことしは またせぬ 」 そりゃ待たせるのは良くない
息子は 「 恋に上下の へだてなし 」 一歩前進 恋の文字が入っとる
家内は 「 思いがのこる 」 職場に思いが残っとるなら戻ったらどうや!

そして結局3人とも三枚開けてしまった
吾は 「 怒るなかれ 」 元々俺は怒るタイプじゃないよ
息子は 「 望みごと 万事 ととのう 」 いよいよ恋人が嫁さんに進化?
家内は 「 出世が はやい 」 行けや嘱託からまた本採用になるかもよ?

総じて見当外ればかりの印象
息子だけが当らずとも遠からずで希望の持てる言葉だったが
家内や吾はまるで方向音痴な辻占
やはりいつものでなきゃ!
それにしても この場に大宮一家が居たら盛り上がっただろうに!
新幹線取ってあると言ってたので もう一日あると思ってた
開けるチャンスを失ってしまったのだった

« 孫帰る | トップページ | 瀬戸内海 »

日記」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら明けましておめでとうございます。いままでスマホに振り回されてました
暮れの忙しいのに、お金をかけて教室に行きましたイケメンお兄さんに乗せられたのがいけなかった!いまはおそろおそる動かしてます。今回は「おみくじ」ね。おみくじには、私、信じられない事を経験しましたよ。近くの参拝者のたくさんいる「おいなりさん」で娘と二人で、引いたらなんとなんと二人とも「大凶」!!中には「人々の恨みあり、神々の祟りあり」だって。
周りの人たちも気が付いてえ、え~?二人とも?宝くじ当たるわ!とかこんなおめでたい時は「大凶」なんて一枚か二枚しか入れておかないはずなのに親子で、それを引くなんて!!とか。それでも気を取り直して、今度は太平洋に面した。おおきなお寺で引いたら、イヤーまた「大凶」
今度の中身は「失せもの出ず、病気重し、多くは死す」信じられないでしょう?10年位前の話です。私は科学で証明できない事は信用しない主義ですが、この時ばかりはガックリ((+_+))他人に言っても信用されないから、3枚とも持ち歩き、この話をするときこれを見せてましたでも、二人とも何事もなく時は過ぎ今日に至ってます。今でも誰かとおみくじを引くときは必ずこの話がでます。でもあれ以来、凶も引いたこともありません。あれは何だったんだか・・・・
長々とおみくじのうんちく失礼しました。今年もよろしくです♪

明けましておめでとう御座います
恐る恐るが間もなく身に付いた自然な扱いに
おみくじの話 それは希有な経験だ
そんなのも有るんだ
興味深いことです
何かの折り必ず思い出すってこと有るもんだね
今年もお互い良い年であるように
今旅の空の下 強く寒いです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辻占:

« 孫帰る | トップページ | 瀬戸内海 »