無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 謹賀新年 | トップページ | 孫帰る »

2016/01/02

初詣

例年正月一日はどこにも出ず
で一年で一番のぐうたらで過ごすのが習いだが
今年は娘一家が居るので しかも二日には帰ると言うので
みんなで初詣に行こうということになり
天気もそこそこ良かったので息子の車で倶利伽羅山に向かった
とんでもない渋滞 大宮一家と都会経験のある息子は
この程度の渋滞は当たり前だと 気にしないらしいが
吾は30分を越す発信停止がいやになり
気多大社を提案し向かう
気持ちの良い日本海を眺めながら
Hatumoude5
気多大社に着いたら
大人が6人居るのに誰一人 を持ってない
赤子は吾が抱っこ紐で首に吊るしてマフラーを顔に被せて歩いたが
雨脚は強くなるばかりで たまらん
息子の車を呼び郵便局の庇の下で待つ
みんなは参拝に向かったが 連中も間もなく諦め戻って来る
息子の車も逆戻りの渋滞で待ちに待ってやっと来る
車の中は天国 やれやれと家に帰ることに
千里浜の海岸線の後退はいかほど?と砂浜を走る
Hatumoude2
かなり狭くなってる 浜を走れるのもあと数年かも?
打ち上げ護美がすごい
家に近付くと天気も良くなり
やはり今日は初詣すべしと 再度倶利伽羅山に向かう
別ルートで本山の方に向かったのだが 相変わらずの酷い車列
諦め に戻り 結局みんなで歩いて町内の神社に詣でる
Hatumoude4
誰一人おらず 孫はそこらを走り回ってた
我が土地の神様が一番

« 謹賀新年 | トップページ | 孫帰る »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 謹賀新年 | トップページ | 孫帰る »