無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« スランプ | トップページ | 小みかん »

2016/02/01

移植

無気力な2週間
ここらで断ち切らないと いつまでもだらだら過ごしそう!
明日からは必ずや!と思ってたが
遅い朝起きしてから全然やる気が起きない
思うばかりで結局今日も昨日と同じになるのかな!と思いつつ
やる気起きなくてもとりあえず着替えをしてと作業衣に着替え外に出た
スコップを持ってこぎ始めたら心臓がバクバクし始めて
太い根っこがなかなか伐れないことにイライラ
汗も出始め 汗が出ることは良いことだと独り言を口に出し
急ぐ必要はないのだ 少しづつやってればその内なんとかなる
たとえ失敗してもどうせ生らなかった木だ どってこと無い
こうして動き始めればまた動けるようになると自己暗示をかけながら
休んで息を整えたり しぶとくやってる内に
樫の木の日陰のせいか一度も実の生らない柿がこげた
Ishokiu2
                         次いで甘柿として買ったのに
                        渋柿が生り始めてる木をこいだ
    これは失敗したくない 吊るし柿用に渋柿も一本は置いときたい

花を植えてた菜園のもたもたの一角を
              整理して
Ishoku
                  右端のイチジクに等間隔になるよう配置
                     風で動かないようしっかり支柱をし
                                 土を盛り上げて

これで渋柿も春になり新芽が動き始めて 大きく成長し吊し柿用に・・・
一度も生ったことのない甘柿も明るくなって生り始める・・・
と 簡単にいかないのが研究しないでただ体を動かしてる
素人農業家のおそまつな所
しかしながら大きな仕事をしたという充実感
明日も何か形になる事をしなきゃいけない

« スランプ | トップページ | 小みかん »

果樹」カテゴリの記事

コメント

またまた、お邪魔虫で~す。スコップ持ち出してやってるじゃん。
それにしても、柿木が焦げたとは!てっきりそばで「たき火」でもして
燃えてしまったと思いました。抜けたことなのね。ふ~ん金沢あたりでは
抜けたのを、こげたというんだ。茨城も「訛り」はかなりひどいです。
先日、夫がスマホに向かってなんかいってましたがスマホは
「認識できませんでした」と言ってました。(笑) ひろぼさんもそうたに
がんばんなくてもいがっぺ。でほらぐでも言いながらお互い長いぎすっぺ。
これからも、ごじゃっぺなフーミンの相手してくれやな

いやぁ~どもども
ITの難しさに嫌気がさして しばらく開けませんでした
変な動きすると言うか範囲指定も思うようにいかないし
変換も出来たり出来なくなったり
開いてるメールを閉じたのにアウトルック全体が閉じてしまったりと
どこがおかしいのか探すのも鬱陶しくて離れてました
今も状況は変わらないのだが
今日は天気も良いし 大宮に行く家内を駅に送りだしたら
明るい気分になって 開けました
こちらこそよろしくね  ごめんね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移植:

« スランプ | トップページ | 小みかん »