無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« ミョウガ | トップページ | 虫送り太鼓 »

2016/10/01

シソの実

爽やかな秋空
Sisonnomi1

赤青  紫蘇の実を摘む             指が赤茶色に染まるが
Sisonnomi4
                            これの佃煮が美味しい
                     つぶつぶとした舌触り噛み応えも良し
サツマイモの蕗と言うか葉軸
Sisonnomi2
                                 これもまた旨い
これを摘むたび 必ず思い出すことがある
母が居た頃 戦時中のことが話題になることがたまにあった
世の中食糧難の頃
街中に住む親戚が山に農作業を手伝いに来ることがしばしばあったそう
うちは農家なので食に不自由ないから食事はもちろんだが
帰りに何がしかの農作物を持たせて返すそうで
母が言うには
「 ○○町の○○さんから手伝ってもろうて助かったもんや 帰りに何でも食べ物持たせてあげるのだが今思えばもっとたくさん持たせてやりゃ良かった たくさん有るのにあまり持たせてあげなんだが悔いとるわ うちも ” おとっちゃん ” が戦争に行って居ないし子供が5人も居るしやっぱり先が心配でね  あんまり持たせなんだ 度々来てもろうたがに 」

30年40年前 山村出身者の集まり白山会に
かなり年配のその家の人も来られてたが
いつもその話になった
「 あんたのとこの手伝いさせてもろうて助かったもんやご飯食べさせてもろて帰りに畑もんや 🍙 もろうて芋のフキがありがたかった どんだけでも採らせてもらえた 」
吾は戦後生まれだが なにやら語り部の入口の向かいに立ってる心地

« ミョウガ | トップページ | 虫送り太鼓 »

」カテゴリの記事

コメント

またまたおじゃま様。フーミンも戦後生まれです。
学校の給食に脱脂粉乳が出たこともあります。パンはいつも
コッペパンばかりでした。学校のそばにパン屋があり、給食に
間に合わず、熱くて持てないようなパンがきたこともあります
戦後ですねえ~。イモの茎?食べられると聞いた事はありますが
食べたことはありません。家も農家だったのでたべものには
不自由しなかったと母がいってました。しその実、佃煮にするの?
初耳、だいたい漬物でたべてます。あ、穂ごと天ぷらにしてもおいしいです
茎はかたくて食べられないので歯で、しごいて食べます
いつも相手してくれて有難うございます。(o^-^o)

おこんばんわ
三丁目の夕日の世界に入りそうだね (^ ^)
芋のフキ 試してごらん ホント美味しいのだから
今年はもう遅いかも?固くなると筋が残る感じになるからね

しその実天ぷらは良いが 漬物にするのは初めて聞いたよ
天気の良い時イヤホーンで 聴きながら紫蘇の実しごき採ってる時
暑からず寒からず 良い季節だなぁ!と思います 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シソの実:

« ミョウガ | トップページ | 虫送り太鼓 »