無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« イノモトソウ | トップページ | 誕生日 »

2016/12/05

五十回忌

昨日は母方の祖父母の50回忌の法事に座り
無量寿経と観無量寿経  数珠を手に 様々思いを巡らす
1時間ほどで終り送迎のマイクロバスに乗り
宮野町の朝日屋で ご膳に着いた
Houji
父方のすなわち の祖父は
吾が4歳くらいの時に亡くなったのでわずかに記憶がある
家の納戸と言う明るくない部屋で寝てた
吾が行くと赤錆びた茶筒のような容器から飴をくれるのが楽しみだった
何かの折 祖父を思い出すことは無いではないが稀
祖母は 吾がこの世に現れた時すでに居なかったので
思い出しようが無いと言えよう

母方の祖父母は吾が成人するまで居たし
子供の頃よく遊びにも行ったし記憶にしっかりあり
孫であるほどに可愛がられてもいたが
爺婆は居って当たり前 特に懐かしみを伴って思い出すことはあまりない
吾における爺婆の存在から思うと
孫と祖父母との関係というのは意外と頼りないものかも知れない
吾は今 孫を持ち 孫々になってるが
孫の方は祖父母をさほどには思ってないかも!
子供にとっては やはりいつも一緒に居る親だけというのが現実だろう
あの孫達の記憶に吾がどの程度残るだろう?心もとないと思いつつ
昨日手紙を出す
Aoitegami2_2

« イノモトソウ | トップページ | 誕生日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五十回忌:

« イノモトソウ | トップページ | 誕生日 »