無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 白鳥 | トップページ | トランプ大統領 »

2017/01/20

ゴールド免許

免許証更新
やっと念願のゴールドになった
Gold_3
 
ブルーからゴールドにするんだ!と決心してから
このゴールドまで長い道のりだった 10年かかった
前回の更新時5年前 ゴールドになれるつもりだった
元国道沿い 総合病院の広大な敷地の東南隅
病院に接して守衛所みたいな位置に交番がある
今は亡き母を病院に見舞うのに さぁ左に病院 シートベルトを外した
交番のそこにお巡りさんが出てきて停まれ交番に入れの手招き合図
しもた~ 
「 シートベルトしてないね 」
「 い ゃ~ してたんですよ 病院入るのに外したんですわ 」
「 してませんでした病院に入るのは知りませんシートベルトしてなかったね 」
「 いゃ~お巡りさん いつもしてますよ必ずシートベルトはしてますよ今の今たった今外したんですわ見てたでしょう ここ病院じゃないですか 」
「 病院に入るなら入って駐車してから外して下さい 」
「 いゃ~お巡りさん もうすぐ免許更新でゴールドになるんですよ 」
「 それは今の場合関係無いことです 」
「 いゃ~お願いしますよ5年間ゴールドになろうと思ってちゃんとやってきたんですよ 」
「 違反は違反です 」
「 これでゴールドに成れないんかな?どうなんでしょう 」
「 なれません しかし罰金は科されませんよ 」

若い時からの経験 警察と言うのは絶対に見逃してくれないもんだ
女性の場合 何とか見逃してもらったという話を聞いたこと一度ならずある
しかし男性にそれは絶対有り得ない 自分の過去の経験で分かる
だから いゃ~を連発しながらも早々に諦めてたが 悔しい悔しい
お巡りさんは吾が外すのを見てるに違いないのだから
ずっと法令順守してきたのに すぐそこにゴールドが見えるというのに
まぁ世の中そんなもんだ! 思うようにいかないもんだと
自分に言い聞かせながらも それから間もなくの免許更新ブルーの後も
半年ほど はブルー  悔しい気分を引きずってた

そして今 ゴールド
運転免許センターからの帰り
視界にからりと晴れた医王山が青空を背景に・・・!?
とはいかなかった 雨も雪も降ってないが ひどくガスってて薄ぼんやり
Gold3
しかし  は晴ればれ~

« 白鳥 | トップページ | トランプ大統領 »

日記」カテゴリの記事

コメント

あはは~災難でした~。私も右折禁止でいま免許はブルー。
私の知り合いは居酒屋で飲んだので、代行を頼みました。その車が
代行のくるまの邪魔になると思い、どかそうとして何メートルか動かした
ところで、飲酒運転で捕まりそうとうな罰金をとられました。
警察め、ゆるさん!そのうち交番につっこんでやる。といきまいてましたが
結局は国家権力にはかてません。女性に甘いとうのもどうかな~先の右折禁止
の件でもフーミンのこの匂い立つような色気にも効きませんでしたから~

居酒屋で代行云々こちらでも全く同じ話ありますわ
事前に止めないで成り行きを目の前に見て検挙
これは酷いと思うね
我々一般の人間は困ったときには警察に頼るしかないので
警察の存在は重要と思ってるが 憎たらしく思う場面もあるということ
たしかにたしかに匂い立つフーミンに判断を失わないそのお巡りさんは
よほどの堅物か極め付きの朴念仁か そのどちらかに違いない

トランプ関連TVに目を奪われて 今朝から何もできないです 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴールド免許:

« 白鳥 | トップページ | トランプ大統領 »