無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 旅の終り | トップページ | アガパンサス »

2017/07/16

お宮さん

吾の生まれ在所の鎮守様の境内の工事完了式典  
在所の人々のみならず
ゆかりの人々が集まり                  神主が祝詞を ➡
Hakusanjinja
かけまくもかしこみかしこみ・・・ ん~ん む~ん ももうさく・・・
巧み技起こし始めてより・・ん~ん 平けく安らけく聞し召し・・ む~ん

わいわいがやがやしてた人々も拝殿に正座し神妙そのもの
何かしら神聖なものが辺りを支配してる気配
外の木々を揺るがす風の音にもいつもと違う厳かなものを感じる
自分が産まれ育ったのはこの地なのだとあらためて思い
大きな力に守られてこの日があるのだと頭が自然に垂れる

それから舗装成った参拝通路でテープカットを行って記念撮影
神主が神社のあちこち  工事したところを巡り お祓いをする
Hakusanjinja4

吾が 細工を 引き受けた石碑の台座も
北海道旅行中に良いのに立てられており
何がしかを手伝い出来て良かった
Hakusanjinja1_2
                                        この神社にある榊はすべてヒサカキ ➡
 家は真榊を使用してるが何が無し違和感を覚えてるのは否めない
        やはり馴染みの問題か!昔からのヒサカキにしようか?                

全てが終わってから           子供がいる景色は良いもんだが
町会長のお宅で宴会      なんとテープカットのリボンを頭に
Hakusanjinja3

明治の初め頃の土地台帳には80軒近い所帯の名前が連ねられてるが
どんどん減り続け 昭和40年吾の家が街に出た時は19軒だったのが
現在は8所帯 世の中の移り変わりはまことに驚くべき
金沢駅から車で15分
決して遠くは無いのだがトンネルをくぐり深山幽谷の趣
そこがまたユニークで良いとこなのだが
人は少しでも便利な所?都会的な所?に移動する

« 旅の終り | トップページ | アガパンサス »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お宮さん:

« 旅の終り | トップページ | アガパンサス »