無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 胡桃 | トップページ | 連絡帳 »

2017/12/21

二歳児

5歳児は幼稚園に行ってるので大勢の友達付き合いがあるし
ピアノ教室スイミングと外出すること多いが
二歳児は家に居てママと婆と爺と内輪としか付き合いが無い
爺や婆は用事とか何とかで時折姿を消すし
頼りのというか最も気のおけないママは小さい動く虫みたいのと付き合い始めた
一番ストレス溜めやすい位置に居るかも知れない
婆は2歳児だけを乗せて車を走らせる気になれない
何故ならベビーシートに座らせてもその内出てしまうと言う
爺は外に出る時はなるべく連れ出るようにしてる
運転席に来れないように遮蔽して後部で遊べるようにして走る
今日は を返して借りるのに図書館に同道した
紙芝居借りて 読みながら横目にゲームあれこれを遊ばせてたが
Nisaiji3
                                                          口に当てるもんじゃなくて ➡
                         紙で作った剣玉なんだけど
その内階段を上り始めた
あとを付いて行くと どこでもdoorを開けると小さい体育館に入った
中学生らしき女子が卓球をしてる かなり上手でない卓球
二歳児は興味深気に見入って動かない
その内自分のとこにピンポン玉が飛んできた
それを拾って吾の腕から脱し女の子に渡して戻ってきた
女の子は 「 ありがとう 」
数回あったのち
落ちたのを追いかけて拾って渡すを目的にし始めた
女の子達はおもしろがって
「 可愛い~ 」 と言い
卓球をさせようとし始めた
邪魔したらいけないのでしばらくでやめさせたが
今時の女の子も幼児を見て可愛いというのだと吾はある種感動
この二歳児のママが中学生だった頃
子供なんか可愛くない くそがきとしか思わないと言ったのを覚えてる
Nisaiji5
                            その内男の子が数人来て
                        バスケットとバドミントンを始めた
幼児はしばらくじっと眺めてる
その内男の子たちのとこへ行こうと吾の腕の中でもがき始めた
これは明らかに邪魔になるので抱え込んでドアーの外に出た
幼児にとってはたいへん刺激的な経験だったに違いない

« 胡桃 | トップページ | 連絡帳 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二歳児:

« 胡桃 | トップページ | 連絡帳 »