無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 手紙 | トップページ | 北國街道 »

2018/11/07

手紙 Ⅱ

なんと 孫から手紙が届いた
ということは 爺が出したのは今日着くと思われるから
どこかで交差してる訳だ
出してしまってて良かった
こちらの意思で手紙作るのは 愉快な作業だが
返事せねばと思いつつ書くのは重荷でないこともない

「 おじいちゃんへ11/10 じてんしゃもってきてね○○○より 」 と読める
Mikkame4
「 うしろもみてね 」 と書かれてる 「 いつもはっぱありがとう 」
そして緑の葉っぱが一枚同封されてた
桂の葉っぱ?ポプラかも?
吾がいつも葉っぱを数枚封入するので
彼女も葉っぱを送ってきた
判読するのに少々時間を要したが
意が通ずる文章を書けるようになったということは進歩だ
ママには爺の手紙に返事を強いるな
本人が書く気になる時期はいつだろう?それを待ちたいと伝えてるが
6 歳と4カ月でその日がやってきたと云うこと
それにしても6歳児の書き様と云うのはこの程度のものか
ママは天才だと言ってるが 天才ではないな
凡才・・・そう並みでけっこう   じょうず上手

住所はともかく郵便番号は孫の手だったが
これをちゃんと読んだとは 郵便局の機械 大したもんだ 
敬老の日など幼稚園や親にお膳立てされたのじゃない
自分の意志で初めて書いた手紙が 自転車持って来てくれ
乗りたい気持ちが いかに 強いものか!
大宮で自転車は危ないとパパママに禁止されてる
たしかに危険だ
しかしながら 手紙にまで訴えるその気持ち・・・・

« 手紙 | トップページ | 北國街道 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手紙 Ⅱ:

« 手紙 | トップページ | 北國街道 »