無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 春耕 | トップページ | 煤病 »

2023/03/02

お雛様

例年の会話

「 お雛様 下ろしてくれる ❓」

「 分った 」

「 もうやめようかな❓みんな大きくなったし あんた面倒じゃない❓」

「 俺は降ろすだけだから 面倒と云うほどのこた無いよ  」

「 飾るのけっこう面倒なのよ あんた並べたりしないから 」

「 俺手伝いするこたぁないだろ 女の祭りだろよ 」

Dairisama2

「 やはり飾らなきゃいけない 〇〇〇さん嫁に行けなかったら困る 」

「 毎年飾ってきたけど 葛飾は嫁に行かなかったなぁ 」

「 段飾りやめて 簡単に広げるだけにしたからよ あんた組立面倒がったから 」

「 アホなこと言うな いつだってやってたよ 簡略にってのは 〇〇〇が言ったんだよ 」

「 まぁ お人形さんだけ 年一回出してやらないと可哀そうだからね 」

 

例年似たような会話を交わすが 飾ればまぁ見栄えは良いもんだ

吾も旅先 どこでもお雛様を観たら 必ずカメラに収めてしまう

先の四国旅でも 高知城で 山之内家のお雛様飾りの折 信州中野の土雛がコレクションとして展示されてた

豪華な布地で装われたお雛様も悪くないが 土造りのは なかなかの味わい 温かい雰囲気 

Dairisama

 

« 春耕 | トップページ | 煤病 »

地域・文化」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春耕 | トップページ | 煤病 »