無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 旅の印象 Ⅱ | トップページ | 多喜知苑 »

2023/04/26

旅の想い出 Ⅲ

岩手県 一関市の猊鼻渓 観光地の稼ぎ方は様々あるものだ

船頭さんが言う「 あの賽銭箱にコインを うまく投げ入れたら 綺麗な鐘の音がしますよ 」

誰かがコインを投げたら綺麗な音が出た  皆さん パチパチパチ

船頭さんに投げられたコインが見えてるかどうか知らないが❓

再びおっしゃる 「 五百円玉が一番良い音らしいですよ 」皆さん  わははハハ~ ((´∀`))

Insho34

船に鴨が近寄って来て何やら訴えてる表情

船頭さん 「 鴨お腹空いてるらしい 鴨の餌用意してますよ~ 」

皆さん わははハハ~ ((´∀`))

同じく猊鼻渓で 最奥の岸壁に人間の目の形の穴が開いてる

その穴に ” 運玉 ” と言うのを投げ入れて 入れば願いが叶うそう

Insho33

                                         文字が刻まれた運玉 ( 3個百円 )と言うのが用意されてる ➨ 

 

猊鼻渓からほんの1キロ程の所に 〔 幽玄洞 〕 洞内の景色は鍾乳洞として他でも見られるのだが

3億5千万年前の日本で最も古い地質構造が特異なのだそう

Insho35

ウミユリやフズリナの生物化石がたくさん見られるのも他に例のない特徴だそう 

 

岩手県 陸前高田市の 〔 奇跡の一本松 〕のすぐ脇に

千本松原の現に津波に襲われた松の株がそのまま残されてる

Insho36

                                             高い防潮堤を越えると 膨大な数の松苗が植栽されてる ➨

 

東北は特に🌸の名所を訪れなくても 至る所 立派な桜がいっぱい有るので

走ることが即ち桜見をしてるようなのだが 特に窓外に特別気を惹かれる大木を目にし立ち寄った

Insho37

                                             なんと 日本一大きな隕石落下の石碑が立ってた ➨

嘉永三年 1850年に巨大な音響と共に長園寺境内に ニ十七貫四百文 ( 106kg) と書かれてる

 

南三陸町の震災復興記念公園 名簿安置の碑に至る 〔 高さの道 〕は津波の高さ16.5mだそうだが

防災対策庁舎の高さと 以後の盛土の高さに驚嘆する

Insho38

 広大な面積に桜がたくさん植栽されてるが ソメイヨシノが書かれてないのは何やら残念

しかしながら これから年月経たら 見事な桜見の名所になろう

« 旅の印象 Ⅱ | トップページ | 多喜知苑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の印象 Ⅱ | トップページ | 多喜知苑 »