無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 立山登山 | トップページ | 入道雲 »

2023/08/18

センダングサ

町内で毎年春 一斉に溝及び用水の泥上げ作業がある

その時に 一部センダングサの枯れたのがものすごく溝を覆ってて モタモタの所がある

溝内の枯れた草やヘドロを土嚢袋に入れて 道路脇に運び大きな山になる

汚くて力も要るたいへんな作業

最も多いセンダングサ 種を持つ前に毟り取ってしまえば 土嚢袋が半減するんじゃなかろか❓

と思いつつも 個人が関与することではないし 他所からの転入組の吾など 関与すべきでないと思いつつ

センダングサ 早い内に毟り取るのは 力も要らない簡単な作業 一度試してみたい気がしてた

ここ数日考えてた 変ったことしない方が無難か❓

しかし体を動かすのは健康維持の上で大事なこと 本読んで📺観てるだけで日を過ごすのはいかん

実行しても 抗議される心配は無かろう  一度やってみよう そして来春の結果を見てみたい

Sendan2

まだ十分成長し切れてないので 量的には 大したことない

Sendan3

                                                                     一輪車に四回 🏠に運んで 一二日乾燥し

                                                                軽くなったら 山の果樹畑の崖に捨てればOKSendan

見残しの幼苗が多少有るかも知れないし

用水に近い 個人宅に生えてるのが これから成長し秋に種を飛ばすだろうし

完全に無くすることは出来ないが  結果には大変興味ある 来春大いに楽になるかどうか❓

結果が良かったらと云って 毎年やる気も無い 気まぐれ思い付き作業

北側は🏠の背戸から菜園に繋がるので いつも綺麗にしてるので問題無し

センダングサは害草として毟り取るのに全く躊躇無いが 幾つか気を惹かれるの草花に遭遇

Sendan4

                           可憐なワルナスビ    カヤツリグサの一種も線香花火のような魅力的造形

これらは毟るに忍びない とりあえずセンダングサだけを退治する

« 立山登山 | トップページ | 入道雲 »

日記」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立山登山 | トップページ | 入道雲 »