無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« クルミ | トップページ | 偶然 »

2024/01/29

狛犬

先の能登地震でひろぼの生まれ山村の神社の狛犬が被害を受けた

幼友達から電話が入り 「 ひろ~何とかならないか ❓」

「 そうかぁ ひどい揺れだったからな 一度見に行くわ 」

今日天気が良いので 電話連絡して見に行った まだ雪がいっぱい

参殿前の一対 右側が台座ごと倒れて 頭がスギの大木に当たってる

口を開けてるので ” 阿形 ” ( あぎょう ) これは実は獅子だそう

Komainu

ブログアップに際し知ってるつもりの狛犬を念のために調べたら 狛犬は向かって左の ” 吽形 ”

こちらは雪が全部融けなきゃ全体は分らないが 多分動いてない 無事と見える

しかしながら 自然石の積み重ねで作られた台座の上に載せられてるので

台座の組み方が難しいに違いない❓どう工夫出来るか❓

 

遠くエジプトからインド 中国を経て高麗の国から渡ってきたと言う説があるそうで

高麗犬 ➡ 狛犬

” 阿 ” は全ての始まりを意味し ” 吽 ” とは 全ての終り この世の表現という

境内の近年設置されたらしき大きいのは左側 吽形が台座から落ちてた

よく見たが 欠けたりしてない様子  下が泥だったから良かった

Komainu2

こちらは両方とも7cm程のズレがある台座の重なりを元に戻さねばならない

ここまでの大きさならチェーンブロックで 吾の手で復旧出来そう

 

鳥居が無事だったのが幸い これが倒れてたらえらい事だった

Komainu3

建物は無事に見えるが 石垣に部分的な膨らみが見えたり

旅の途次 ” さざれ石 ” が 置かれてる神社に時折出会うが

ここに置かれてる巨石も さざれ石を擬したものと思われるが大きなひび割れが見られる

今回の地震によるものではなさそうだが いずれ崩れる可能性大で注意書きが必要かも❓

4月の春祭りまでに復旧すれば良いと云うことで 急ぐ必要ないので安心

山村の事業いつも逃げの一手で過ぎてるので これは是非にも上手に完了せねば!

体調がこの頃良くないが 力を出さず工夫して3倍の時間をかければ出来るとみた

 

苑主不在の 〔 小真弓の里 〕 の冬をパチリ

石が沈んでるように見えるが 雪のせいか❓

液状化で沈む可能性はある          灯篭が傾いてるが倒れてはいない

Komainu4

         早い春の到来が望まれるが       雪景色は秀逸 ✨✨



« クルミ | トップページ | 偶然 »

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クルミ | トップページ | 偶然 »