無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024/02/29

機械もの

機械ものは 時々動かしてやらないと 調子悪くなる

バイク走らせるの冬場は風切る寒さがキツいのでチャンスは あまり無い

エンジン始動するだけは週一やるよう心掛けてるが 時にうっかりする

今日は2時間ほどバッテリー充電し無事スタータールルるるるブホ~

どんより曇り空だったが 風無いし路面が乾いてるので

河北潟が地震で大変だと聞いてるが 牛糞堆肥のとこへ行けるかどうかバイクで様子見

才田の大橋行ったら信号左折のとこで通行止め

大したこと無さそうなのにと田んぼ道経由で橋のたもとに行ったら

ひび割れは確かに有る この程度なのに車の重みかかったら危険❓

Kahoku

回り道し反対側に行ったら えらい段差 沈下 はぁ~こちらのことなのだ ⤴

そこらじゅうひび割れ アスファルトで応急処置されてるが きついアップダウン

直後の景色は  想像するだに・・・

Kahoku2

堆肥はまだ先のことなので引き返した

    リュウキンカが真っ盛り ” でかい花 ”             イヌノフグリも咲き始めてる ” 小さい花 ”

Kahoku3

                 これが増えたら大変だ      名前 ” ふぐり ” は実の形 花は可憐な妖精

 

吾の愛する偉大な医王山も         他の山並みから見ると存在感有りや無しや❓

Kahoku4

                世の中広い                   他に堂々たる山いっぱい

2024/02/28

🚀旅想い出 完

愉しかった~ 疲れを感じなかった

脳味噌の疲れセンサ^-^が壊れてるのかも知れないが

疲れた~という感じがしないのは楽で良い

この数日の酷い筋肉痛で風邪を疑うが 従弟や周囲は旅の疲れが出たのだと言う

疲れを感じてないが 鏡の自らの表情が良くなかったので早めに帰って来たが

体重が減っても いなかったし 旅の疲れは無かったと考える・・・

 

何はともあれ さて印象に残ったあれこれまずロケットの発射は感動

見物席と発射台との距離約3Kあるので爆音が遅れて届くのが何とも迫力

しかしスマホでの撮影は難しい 明るい空を覗いてスマホのディスプレーが見にくくなるが

スマホを頭上にかざしながら 肉眼で見届ける気持ちが勝り スマホはいい加減になってしまう

上空で一段目の🚀が分離され 点粒が二つに別れるのを目にしたが

スマホでは残念ながら 爆煙の柱のみで捉えられてなかった

それにしても難しい機械を設計 製造してる人達が居るものだ

人を殺せと戦争しかける人 人を騙し金とる人 神様がと言い金をふんだくる人

法律を作りながら法律を破る人 悪い人が目立つが 

小さい地球の同じ場所で宇宙を眺めてる人も居るのだ

15hi5

種子島は🚀が無くても風光明媚は超絶               発射前日夕方5時頃 ➡

 

観光案内に紹介されなくても素晴らしい景観がいっぱい  下の二枚ワンスポットで撮る

15hi

                砂に埋もれたヤシの実二つ目に付いた

   ♪ 名も知~ら~ぬ     遠~き~ 島よ~り 流れ~よ~る ヤ~シ~の~実 ” 二つ ” (^^♪

 

〔 赤尾木城文化伝承館月窓亭 〕は種子島の精神的中心を成す所だそう

庭に大きなモンステラが植わってたが 初めて目にする実  食べられるそう

15hi6

殿様が滞在した時期もあるそうだが羽生慎翁の邸宅だったそうで 慎翁は京都で池坊専正の指導を受け

大日本総会頭職と云う門下で最高位を務めるに至った人物だそう

お茶を頂いたが 月桃茶だそう 菓子にサツマイモが有った

 

旅の想い出  所変われば品変わる 何処行っても面白くないとこは無い

先の霧島山麓丸池湧水

15hi4

                       池を源流とする流れに個人宅から張り出した 野菜の洗い場 ➡

         綺麗な水でけっこうですねぇ!と声かけたら 「 ははは いいですよ~ 」

 

鹿児島県北部 伊佐市の 曾木の滝 上の方と下流の方

15hi3

                               どこもかしこも豪快の極み

 

出発日 時間的余裕あるからと立ち寄った 福井県越前町の信長所縁の〔 劔神社 〕で

09hi_20240301202301

吾は未だ しばしば煩悩に苛まれ苦しむのだが ” おもかる石 ” 持ち上げて みもしなかった

重いと 分ってるから・・・

彼方此方夫婦に擬した大木は大概大きいのと少し小振りの二対が大飯が

こちらの縁むすび夫婦杉は同じ太さ 男女平等

と言うか何やら均整がとれ過ぎてて 上下逆さに見たら女性のみの杉に見える

隣の石細工は ” 子宝さま ” となってて 杉の木に見下されないサイズに造られたような!  

2024/02/27

風邪

どうやら風邪ひいたのかも❓

一昨日 庭で雨に濡れたのに 暖房の茶の間で その内乾くと着替えしなかった

そして昨日寒い中で金柑の防寒覆いを外した 急ぐ必要ないのに

27hi7

                                 金柑の甘煮❓砂糖煮❓旨い

一日茶の間で☕ 📖 💻では運動不足だから動くべしと 動いたのだった  

一昨日体全身の筋肉が硬くなり痛い感じ それが昨日痛さを増して

風邪にしては酷い感じだな!歳とると風邪の症状はこんなになるのかな❓

椅子に掛け外しも しんどい パーキンソン病と云うのはこんなのから始まるのかな❓

昨夜は葛根湯2包お湯に溶かして飲んで10時前に寝た

今朝9時過ぎに目覚めたら なんと雪降ったのだった

わずかとは言え 白い物が❗

27hi4

あがき⛄ 冬を終ようとしてる今 もう一度と降ったのだろ

27hi5

🚀旅に出る時 普通タイヤに換えたが まさか今スノーに履き戻す必要無かろうと思うが!

 

昼過ぎから 明るい太陽が照ってるし もう冬に逆戻りは無かろ

27hi6

しかし4時頃 ほんの数分だったが粒の細かい霰が降った

冬も降りたいだけ降れなくて終盤で焦ってるのかも❓

寒さも厳しい 夕方に向かうにつれて筋肉痛が増してる 風邪で済ませれば良いのだが・・・

コロナ禍が始った頃 何としてでも風邪ひく訳にいかない 熱発する訳にいかない

汗かいたらすぐに下着替えたし 雨に外衣が濡れたらすぐに替えた

時折風邪ひいてた吾が 以来風邪ひいてないのだった

その心がけ これからも守るべきと あらためて思う

2024/02/26

🚀旅想い出 Ⅳ

ハマユウは暖かい海岸縁に生育してるが 花後こぼれた種が波にさらわれ

海流に乗り あちこち打ち上げられた海岸で根を伸ばし芽を出し繁殖してくそうだが

陸地に植わってるのは 人が植えた物だろうが その後天然自生化してるのも多い

13hi_20240226142701

 花咲くのは6月7月 夏近くだと思うが 気の早いのも居る 大きな蕾を見付けた

ユリの形のはインド或いはアフリカ浜木綿 此処のは純白の細い糸のような花弁が絡まり合う様に咲く

ひろぼ的には本物の 浜木綿

実はハマユウの芽出した種を持ち帰ったのだが 育てる自信が無い・・・

13hi2

たくさん持ち帰ったことを後悔してる どなたか育てるのに挑戦したいと思う方

コメント入れてもらえればコメント公開せずに ご返事しお渡しします

北陸三県ならお届けしまする 

私が挑戦出来るのは二粒三粒が精一杯なのに・・・

 

種子島は🚀が無くても ほんとに魅力的な島 見所がいっぱい 人口3万 南北50km東西13km

千蔵の岩屋も見応えあるある これほどのユニーク 他にあまり無かろう

何百万年 何千万年の海の営みが作る芸術 形容しようのない不思議な空気感

 

何百万年で思い出す 赤尾木城の跡は現在榕 ( あこう ) 小学校に成ってて

城の面影は大手門と言うには小規模だがお城に上る石段だけだそう

登れば校庭 運動場 隅っこに二ノ宮尊徳の石像やアコウの木

柿の木が有ったのが印象的 沖縄もそうらしいが柿の木育たないらしくて興味の対象らしい

そして忘れられないのは 岐阜県から持って来た ” さざれ石 ”

12hi3_20240226161401

” 榕城小学校が千代に八千代に発展し子供達が健やかに・・・”

わが意を得たり ➡ 竹田恒泰さんが書いてた 国歌〔 君ヶ世 〕の君は天皇に限定したものでない

日本国民統合の象徴が天皇であり 国民が君でもあると!

今は君ヶ世を歌わない学校もあるやに聞くが 荘重厳粛そしてやたら長くないのも美点

米国もフランスもどこの国の国歌も戦い相手を駆逐する文句ばかりが多い

君ヶ世は 悠久の歴史 平和を詠ってる こんな国歌を粗末に思うなど平和ボケにしても勿体ない

 

南国はガジュマルやアコウを何かと取沙汰するが

殿様の鹿狩り場だった所の〔 奥神社 〕に行くと 御神体は アコウの木

        見事な二柱      しかしながら ひろぼは軽忽にもウラシマソウに目を奪われて

13hi4

                図鑑で見るか いつか盆栽展で現物に感動したのだったが

此処には見事な群生が・・・ 神主の趣味で植えたものか❓ もし自生だったらスゴイ

13hi3

一面に粗密なく 均等に苔庭の隅々まで広がってる まだ十分花期に至ってないか

釣り糸の認められるのは少なかったが これから どんな景色になるか💗💕

はて 神社に鳥居有ったかな❓帽子とって頭下げた覚えないな

本殿前で息子に嫁世話して下さいと頼んだが 手水鉢有ったかな❓手濡らした覚えない

2024/02/25

🚀旅想い出 Ⅲ

南北に50kmと細長い島 最北端の喜志鹿埼灯台から大隅半島が望める

12hi

 

灯台から東側の海岸にそって南下した辺り 風光明媚 奇岩と言っていい岩石海岸が続く

途中突然明らかな境で見事に丸く削られた石ばかりの海岸 これほどもはっきり違いが生じるとは!

12hi2

     奇怪な風化の紋様                                団子のような丸い石ばかりの海岸

 

島は あちこちに広大なサトウキビ畑

12hi4

                                              江戸時代からの重要な黒糖の生産地

 

前回 どうしても辿り着けなかった〔 下二つ川瀧 〕

観光案内に写真入りで載ってるのに 地図に従い現地と思える場所に至ったが

案内看板も見付からず 土地の人に聞いて そこら中走り回ったが辿り着けなかったが

今回 何が何でも突き止めようと おおよその所で滝の水音に耳を澄ましあちこち移動

聞こえた 滝音に違いない この下らしい 藪を漕いで辿り着いた

 瀧に着くと 藪の中に道らしきが分る 帰りはその道を歩いて車を停めた舗装路までたどり着けた

ルート急坂部分には杭を打ち階段もボロボロとは言え作られてる

こんな静かで姿の良い滝が 容易に人目に触れられない状態は残念

その帰りの歩きで かって設けられてた案内板が目に入った ➡

12hi5_20240225195301

水の澄んで美しいことは驚くほどだった 吾の感覚では 迷わず汲んで飲める質

2024/02/24

🚀旅想い出 Ⅱ

種子島に渡ると

ハイビスカスがいっぱい咲いてる 天然自生と思われるのもいっぱい

10hi_20240224192801

                              ブーゲンビレアは植栽された物のみで 天然自生は見えなかった ➡

 

コスモスが咲いてるのに驚いたが 背丈がとても低い 約30センチ

花の咲きようはけっこう種類ある

10hi2

コスモスは何時植えても一定期間経てば咲くと聞いたことあるが 寒い北陸じゃ無理だろ!

 

ヘゴの森は今回も訪れたい所の一つ

巨大なシダの自然林は阿蘇神社の エキゾチック

10hi4

                                     1mは優に有る巨大な葉の整然とした造りは見応えあり ➡

シダの森に下草と言うには大きすぎる クワズイモ

これは毒草だそうで その故か虫食い少ないので 艶々した葉は見た目にとても良い

10hi5

触れるだけでも毒草だそうだが 解毒作用として薬草でもあると言うから面白い

森の中は昼でも暗く 車のヘッドライトが自動点灯

 

北陸でも見られる草も多いが 今の時季に咲いてると言うのも奇妙なものだ

       カタバミの仲間 ( オキザリス )   ヤクシソウ   シロツメクサ

10hi3

スミレや春のノゲシ 浜大根も あちこち咲いてる

2024/02/23

天皇誕生日

    126代  令和今上天皇誕生日

Tennoutanjoubi

 全国各所に 当地のこれこそ本物のさざれ石と誇るように置かれてるのを見るが

それぞれに特徴あるが ” これこそ ” と言うのが好ましい 特に何処のが最高とは言わない方が ゆかしい

吾が求めた上の台石は 京都の ” さざれ万寿石 ” と称するものだが 何処のよりさざれ石らしくない一物

しかしながら これをさざれ石と主張することは 必ずしも批判することではないと思う

稚気愛すべきということ

 

    **************        **************

 

今日漸く旅の画像を整理開始・・・

と言ってもカメラのメモリーを空にする為パソコンに移すだけだが

9日の日 福井県越前町の劔神社に立ち寄った

先頃 末社の神社 を それと車を走らせたのも おかしな現象 これも耄碌と言うか認知症の兆しか❓

さすが 越前国の二ノ宮 織田氏所縁でもあるが織田氏以前からの古い神社で なかなかの構え

左義長が去る12日に行われる表示有ったが さぞかし盛大な催しとなろう

青竹は十分育ったのが何本も用意されており 心柱となるのだろうナラの木の太さも大したもの

9hi2

これだけを観に来る価値 大いにありと言えよう

地域により どんど焼き さいと焼き さいの神 様々な呼び名があるようだが

吾も子供の頃 規模は小さいものだが愉しみだった 書初めを燃し灰の舞い上がりを見たのだった

こう云うのが続いていくのは えらいことだ!

 

大洲城の内部の木組みの美しいこと     材を提供した人とその部位が各階に記されてる

09hi2_20240223221501

2024/02/22

黄色

今日は好天でもなかったが雨が全く降らず 陽が射す時もあり

まずは穏やかな日和で推移

22hi3_20240222175101

 

黄色は春の色

22hi4

                     甘酸っぱい匂いがする黄房水仙 花付が多い 盃状の副花冠が良い

2024/02/21

終日☔ 一時も やみ間の無い日

Ame13

12日振りの庭を点検するにも傘を挿して歩く

房咲水仙は見事に花盛り迎えてるが 雨に打たれて 顔傾けて 雪対策の囲いに支えられてる

Ame17

                                  支えの無いのは 真っすぐ立てず じっと雨をやり過ごすのみ ➡

 

まだ春はそこまでと言えるほどの変化はないが 希望的に春を探すと

確実に動きの始まりは観てとれる

バイモが今年も例年に劣らぬ元気ぶりを見せてくれそう

Ame14

                                         クリスマスローズのふっくら蕾が力強い ➡

 黄梅が雨にもめげず 花咲かせてる

Ame15

 

アオキに今までにない現象 暑い夏が影響したものか❓

斑入りは未だかって実を見せたこと無いので生らない質と思ってたが

今たくさん実付けてる  これは葉が見ものなのだが 実も生るに越したことない

Ame16

                                      長い付き合いのアセビ 年々勢いを失いつつあるので ➡

                                    一度ならず植場所を変えたが樹勢は下降するばかりだが

今年は花の着きようは例年にない密度の高さ 樹勢回復のスタ^ー^トになるんじゃなかろか❓

2024/02/20

帰宅

道の駅も おかしなとこが あるもんだ

昨夜愛媛を走ってて そろそろ今夜の車中泊 道の駅はどこ❓

検索したら 〔 道の駅小松アオシス 〕ってのが近い ナビに従って走った

あれっ!高速に入る案内になってる❓しかし小松オアシスの案内標識が有る

高速へのアプローチで どういう風になってるのかな❓

着いた ❓❓ これって道の駅ではないみたいだが・・・

結局一旦入ったら出る時は高速本線上り或いは下り方向に向かうしかない

これはおかしい 道の駅に案内するのに出るのは高速本線上り或いは下りに入るしかない

結局一区間11km走って 降りて それから最も近い道の駅を再度探したら

26㎞走って別子銅山の道の駅 〔 マイントピア別子 〕に着いた すっかり暗くなってしまった

 

明けて今朝 マイントピアを出発 家に向う 10日鹿児島向かったルートを戻ることになる 

香川県坂出北ICから瀬戸大橋を渡り倉敷市の児島ICを降りるのだが

Kitaku

 

中間点辺りの与島と言うパーキングエリアに立ち寄った

架橋工事にまつわる様々な展示が 内外にいっぱい有った

瀬戸内海 多島海の眺望も兼ねて 素晴らしい公園になってて

天皇陛下皇后陛下 現上皇様夫妻の御製の碑も設置されてた

Kitaku2

すごい物作る人も居るのだ 月に探査衛星を着陸させるのに工夫してる人がいる

巨大な橋を島から島へ渡すのに 設計してる人も居る

戦争を始める人も居る

年寄りを騙したり 脅迫したりして金を分捕る人も居る

みんな おぎゃ~と生まれて 育って学校出て そして社会に貢献する人 社会を破壊する人

橋を渡り終えてから ナビはR2を示すが 信号多くてつまらない

 岡山の東端辺りからナビを広域にしナビの指示を無視 山中に車を走らせる

ナビは一生懸命 その地点からの自宅への最短を探してくれる

山から谷 谷から再び山へ 川沿いに開けた各所に小さい町が 次から次と現れる

5・6時間 ほとんど信号無しの山道を走り続けて 小浜に出る

Kitaku3

若狭湾に出た頃 暗くなった

” クスリのアオキ ” が見えた この店を見ると 家に近付いてることを実感する

家の近くのアオキで いつも買い物する

カード ” アオカ ” で済ませると云うこともあるが  何か買いたくなるから おかしぃ!

Kitaku4

                                             夜のドライブは景色が見えないのでつまらないが

ここまで来れば自分の庭みたいもんで カーブ トンネル 道のアップダウン 全て承知

ヘッドライトが脇道からの🚙等 注意すべき状況を知らせてくれるから昼より走り易い

出発時 ナビは🏠到着予定時刻を2時としてたが 0時回らずに帰り着いて すぐにブログアップ

パソコンは楽だ~ (^^♪

2024/02/19

帰路

朝の内 ☀照ったので 阿蘇山中腹に10k程走り

枯野を鑑賞

17083399721030

 

向い側の外輪山をパチリ

17083400301121

 

熊本地震で無惨に倒壊した阿蘇神社

地元の熱意で修復成ったと📺で観てたのを拝観

17083400887152

立派に堂々と建ってる

 

佐賀関からフェリーで愛媛県佐田岬半島 三崎港へ向う ガラス窓越しにパチリ

17083402126933

今日は阿蘇を離れたあと ほとんどワイパー動かしっ放し

悪天候で船の揺れること 

20台初めて船酔いを経験したが

その後はしなくなったが

今回はちょっと心配な気がしたが大丈夫だった

天気良くないと 何処か訪ねる気が失せるが

真っ直ぐ🏠に帰るとしよう

26日の歯科医まで放浪しても問題無いのだが

明日帰宅すれば12日間 丁度良い期間

鏡に映る自分の顔 →憔悴の気配観てとれる

疲れを感じてる訳じゃないのは 脳みその疲れのセンサーが性能失ってるのかも❓

部分入歯が具合良くない → 体調劣化

これが証拠 今までもこれが行動継続可否の判断目安になったもんだ

愛媛でお土産に🍊買ったし

明日夜遅くに着くようにゆっくり走ろう

2024/02/18

名水

一二日前に菜の花畑載せたが

菜の花は やはり陽の光を浴びてこそだった

鹿児島県湧水町 棚田百選〔 幸田の棚田 〕に寄道しての途中で

17082825729210

幸田の棚田 全体の規模は 左程でもなかったが 石積の見事な事は 一見の値あり

大阪城を築いた石工の仕事だそうで なるほど

 

環境省平成の名水  湧水町 霧島山麓〔 丸池湧水 〕

17082531786022

水の澄んでること この上なし ペットボトルにしっかり補充

 

鹿児島北端 熊本への県境 伊佐市 〔 曽木の滝 〕

立派だ〜 すご〜い こんな滝初めて 世の中広いなぁ 天然はこんな造りもするんだ

17082531325091

上の画像は全幅の半分位だろ❓

 

熊本県で環境省名水百選の金峰山行ったが

山中に入っても 名水に辿り着けず時間ばかり過ぎるので諦め

菊池渓谷 〔 菊池水源 〕に走る

渓谷に着いたがゲートが閉まってて入れず🙁

水汲めるとこ分れば鎖跨いでも汲みに行くんだが

5・6人の若いグループに聞いたら 「 水汲めるとこって無かったよ 有るんかな❓」

若い人は清水汲むなんて興味無かろう 確かに有る筈と思うのだが❗

人の居ないとこで 場所探しするのは考えもの この節あちこちに監視カメラありそう

環境省名水2ヶ所 目前まで行きながら空振り

まぁこんな事もあるもんだ! 

 

1番近い道の駅は15kで阿蘇

阿蘇外輪山の高原を走る

荒涼とした枯草野の向うに落日が・・陽は まだ高いのに!

雲が無きゃ・・・ この分だと明日雨の予報は当るようだ

17082530702310

黒雲に遮られる落日

荒野に吾独り自由なり

寂しいなり

2024/02/17

成功

🚀 H3 2号機 打ち上げしっかり観た

視界に捉えてる内に1段目を切り離したのが分った

スマホで動画を撮ったが 良く撮れなかった

ロケットが垂直に上昇してる間はディスプレーに見えてたが高くなるとディスプレーが光って写ってるやら外れてるやら分らん

スマホのディスプレー見て追いかければ捉え続けられるかも知れないが

どうしても肉眼で追いかけてしまい

スマホは大体方向に向けてるという感じになってしまって

あとから見たら

立ち昇る噴煙しか写ってない

要するに撮り方が分ってないということ

17081712490542

 

キャンセル待ちで船に乗れた 良かった〜

島に5日間過ごしてるし 昨年のスリムの時も

そこら中観光したし乗れて良かった

17081713353353

泳いで帰らにゃいかんかと心配した

12時10分に鹿児島から着いて 13時45分に鹿児島に向けて出港

1時間半程の間に 荷物降ろし積みせにゃならんので 忙しいこと

大きなリフトの動きの機敏なこと

吾も指示されたらもたもたせず 機敏に正確に車を動かさにゃならん 緊張だ

 

船からの開聞岳・・・絵になる山だな〜

海際から立ち上がってるのが素晴しい

17081710430610

 

大きな桜島 噴煙が大きい

あまりに白いので最初雲かと思ったが 噴煙だろ

17081711627371

2024/02/16

楽しみや〜

朝10時頃 長谷展望所を出て放浪ドライブ

菜の花畑 空は午後3時頃まで ずっとどんより曇り空

17080717540874

 

浜田海水浴場のPに停めた🚙の前にハマユウがいっぱい

ふと見ると縁石に溜まる砂に落ちてる種が小さい芽を出してる

17080718322795

「 お前さん砂有るからってコンクリ場に根出してどうすんだよ 」

「 ・・・ 」

「 その内でっかい機械来てバカでかいブラシでかき混ぜ吸い上げられ埋立場に行くんじゃない❓」

「 ・・・ 」

「 どうだ北陸行ってみる気ないかい 騙すつもりはねぇが住めば天国って言うぜ❓」

「 ・・・ 」

 

浜から〔 千座 ( ちくら )の岩屋 〕に行く

一つの岩穴に入りショート動画を撮ってると今来た足跡が寄せる波に消された

今日は波が荒い どうやら満潮の時期らしい

17080716445282

慌てて戻り 安全な別の穴で寄せては返す荒い波を十分堪能

その後別の穴から出ると云うのも魅力的な構造

 

少し北上すると〔 熊野海水浴場 〕とんでもなく広い砂浜

右の岩場に行くと素晴しい岩石海岸

右端の岩山に勾配急な階段約百段登ると木が生い茂ってて視界ゼロ 灯台維持の為のみの階段

降りて浜を戻ると立て看板に [ これより立入禁止 ]😓

17080719376896

 

恵美之江( えびのえ )展望公園に立ち寄る

こちらは🚀打ち上げを観るのに最高に良いとこだが

事前の予約その上に抽選無計画人の吾には無理

ふる里納税高額者席も有った😁 吾には無計画より一層ハードル高い

17080714415310

世界一風光明媚な🚀発射場と言われてるそうだが

ホント何処から見ても岩石海岸とのコンビネーション最高 ✨

 

午後4時頃では直線距離400m位で観望出来 大勢の観覧者

間もなく3k以内立入禁止となる

17080715254351

それにしても我が国の自由で平和なこと

こんなに近くで📷撮れる国 他に有るだろうか❓

2024/02/15

初ワイパー使用

昨夜の雨の凄いこと

車の屋根を叩きつけて 何度も目が覚める

明てからは時折☀も射して外歩きも出来たが

午後から再び大雨警報が出て時々ワイパー動かした

西海岸沿いに南下し間もなく大瀬集落

種子島は日本での ″ サツマイモ ″ 栽培発祥の地也

殿様が飢饉の時の備えに琉球王にサツマイモを懇望し一籠を得た

土地の百姓に栽培を命じた 蔓は育ったが芋が生らない 

駄目だこれはと諦め蔓を引っこ抜いたら芋がゾロゾロと現れた

ありゃ〜 蔓に生るのかと思ってたら地面の中に生るんだ こりゃ成功と殿様に報告した

殿様は百姓に大瀬という苗字を赦し生前墓を褒美とした

17079924645334

集落の墓地 右端の祠に殿様よりの大瀬夫婦の墓2基

この集合墓地も例外なくカラフルな観葉植物で明るい雰囲気

 

長浜海岸の看板で海岸に出る

人一人居ない 打ち上げられてる木製パレットみたいのに座り 🍎の皮を剥いて 一個食べる

天地に吾独り 自由なり

17079923868813

 

所々に花咲く桜並木

17079921683801

ソメイヨシノだと思う

 

JAXA宇宙科学技術館は入館無料

17079920522340

背後の展望所カーモリの峯から種子島宇宙センターを見下ろす

地続きで右には

17079961299170

左端に関連施設

🚀発射場は左に地続きで やや距離あるが

世界一風光明媚な🚀発射場と言われてるそう

2024/02/14

声を試みる

前回走り回り探して見付からなかった〔 下二つ川瀧 〕

何としてでも行くべしと決心

観光案内地図に載ってるくらいだから 有るのは疑い無し

近くの人に聞いたら「 今行けないよ 藪になってて案内板も無いし整備してないから無理だよ 」

しかしながら 近いと思われるとこに行き耳を澄ますと滝の音がする

音を頼りに藪漕ぎで斜面を降りる

有った〜  凄い達成感

17079042855870

舗装路から距離にして300m有るかどうか❓遠くないのに

隔絶した感のする深い森の中の谷川に

水の澄んで美しいこと

こんな名瀑がひっそり隠れてるとは勿体ないことだ

 

種子島の殿様は米 塩 日用雑器 焼物と鉄鍛冶製品まで

あらゆる生活物資の自給自足を推進してきたと書かれてたが

立派な茶畑が集中的に広大に広がってた

17079025379720

 

島での最高峰 回峯 ( まわりのみね ) 282.4m 展望台に車で行ける

17079026283401

左に屋久島が薄っすらと 右に大隅半島も見える

 

〔 よきの海水浴場 〕海岸に流木の類は少し見えるが人工物ゴミの漂着物が全く見当たらない

 

🚀の打ち上げ17日と知って 2日間なら どうでも過ごせると安堵したが

帰りのフェリーの予約が満席

困った〜 キャンセル待ちに望みを賭けるしかない

思うように行かないもんだ

この上は🚀打ち上げ成功さえすれば良し

自分の帰り便くらい 問題でも何でも無い

それにしても皆さん素早い あっという間に埋まった聞く

2024/02/13

月桃

種子島藩主の居城跡 赤尾木城は小学校中学校敷地になってて

城に登る30段ほどの石段が残るのみ

「城をもって守りとせず人をもって守りとす」の精神で

薩摩島津藩主の鶴丸城と同じく平城だったという

すぐ脇に種子島の殿様の居宅〔 月窓亭 〕を見学

現在も種子島の人々の精神的拠り所となってるそう

昨日急ぎ観た〔 鉄砲館 〕に再び ゆっくり時間を過ごす

島の最北端 人っ子一人居ない浦田海水浴場

17078139593730

 

名産黒糖のサトウキビ畑が 彼方此方

17078142767234

 

天然自生する いわゆる観葉植物がいっぱいの墓地

17078140478521

年がら年中カラフルで明るくて いいなぁ~

実は吾は先祖の山の暗い墓に入りたくない

万の風に乗って空中を浮遊してたいものだと考えてるんだが❗

 

月桃 花咲く時期でないのが残念だが 其処此処に天然自生

17078141063742

          右の斑入り葉も天然なのだろうか❓

今日は北端のみ周遊 走行距離61k

西之表港Pで車中泊

明日は寄道しながら南下し🚀発射見学広場のPの予定

一つ懸念事項 天候今まで良過ぎたか❓

15日が延期になる話を漏れ聞く 😟

2024/02/12

大海原

″ プリンセスわかさ ″ は8時40分定刻に出港

開聞岳を右にやり過ごし

17077319692770

間もなく左に九州最南端 佐多岬灯台を見て

17077324415174

 

3時間半 種子島西之浦港に着岸

西之表市 港近くのの〔 ラン・ソフト 〕というお店でパソコンをお借りして動画のアップロードに成功

 

今日から15日打ち上げまで島内観光で過ごさねば

とりあえず島の最北端の灯台に走る

途中なんとコスモス畑 背低いが間違いなく秋桜

17077320617431

 

ヘゴの自生地を訪ねて西側の海岸に抜ける

島の海岸の岩石美には目を驚かされる

17077323208023

 

前回行かなかった所に行こうと 〔 鉄砲館  〕へ

天文12年1543 ポルトガル人を乗せた明国商船が漂着し修理に種子島藩が協力する

時の藩主が鉄砲2丁を手に入れた

さすがに日本に初めて鉄砲が伝来した地 世界中からの収集展示の数多いこと

17077321613792

鉄砲館というが 地質 歴史 民俗に亘る総合博物館

 

鹿児島でキャンセル待ち駄目なら13・14と3日の内には乗れるだろう

全て叶わなかったら大隅半島の最高峰高隈山の頂上から🚀発射見ようと考えてたのが12日に来れてラッキーと言ってたが

帰りのフェリーも18日まで予約で塞がってるので

帰りもキャンセル待ちを当にするしかないが

船は19日から一ヶ月半ドックに入り3月いっぱい運行休止との掲示

もしキャンセル待ち叶わなかったら・・・

泳いで帰るしかない・・・

 

港の旅客ターミナルパーキングで車中泊 今日の走行距離 47k

2024/02/11

建国記念日

ミカンの国から

17076487917803

 

〔 国道九四フェリー 〕で約1時間で 九州島 佐賀関港に着岸

 

 

 

九州は もう菜の花が そこかしこに咲いてる

梅の花とのコラボ

17076477046891

 

今日は建国記念日だが 日の丸揚げてるの 滅多に見ない

今日の全行程400kの間で 目に入ったのは3ヶ所

吾は家内に日の丸出しとけよとラオンしたら 分ったすぐに出すと応答

こういう事は 素直に聞く

それにしても 建国記念日とは重要な日 国民にとって最も重要な祭日と思うが皆さん無関心なのかな❓

2月11日が あれこれの理由で史実に正確じゃないと言う人も居るが

神話を持つ国に生を享けたことは素晴しい♥

何を述べても政府を批判しても心配の無い国

呉港の潜水艦の写真撮っても基地に📷向ても逮捕されない国

自由な社会に生きられる幸せ学生の頃ギリシャは言うに及ばず北欧 インド ポリネシア さまざな神話に夢中になった時期がある

神話を持つ民族であることは幸いの極みと言うべし

 

正確な走行距離   9日 318k

                            10日 416k

                            11日 356k

都城市の道の駅 〔 すえよし 〕で車中泊

明日1時間半 約60k走れば鹿児島港 フェリーターミナル 満席で予約出来ずに走ってきたが キャンセル待ち空席有ることを祈る

2024/02/10

天気良好

朝6時半に目覚めたがウインドウが擦りガラスになってて寒そう

寝袋から抜けられない 外気温はマイナス2℃を表示してる

8時頃 濃い霧の中走り始めたが9時頃霧が晴れ快適走行

倉敷市児島ICから瀬戸大橋に乗り坂出北IC降りて四国道を西進する

17075586635070

ETCで1680円也

 

ゆっくりだが ひたすら西行する

カーフェリー佐田三崎港は明日にし手前の道の駅に着くには早いので

大洲城に立ち寄る

17075588362602

外観も優美だが 内部の木造りが素晴らしい

市民が柱・梁 部材一本一本を寄付し 個人名で何処に使われてるか

判るように図示されてるのがユニーク

 

〔 港オアシス八幡浜みなっと 〕で車中泊 道の駅が港の中に有る

明日は半島先端の三崎港からフェリーで 豊予海峡 速吸瀬戸 (はやすいのせと)横断し

大分県佐賀関港に渡り 日向灘海岸沿いを南下する予定

2024/02/09

旅に出る

9時に🏠発 ☀サンサン

寺井辺りから真っ白な白山

17074684576721

 

大聖寺の辺で思い出して

そうだ 先に 間違えて行った  ″ 劔神社 ″ 立ち寄ろう そしたら越前海岸南側少し走れる

国幣社であるだけに 立派な社殿

この間のは ここの末社だったのだ 吾の山の神社も ″ 白山神社 ″ なんだから

17074685281972

信長の父はこの社の神官だったという

織田一族発祥の地の巨大な石碑

12日左義長だそうで 大掛かりな準備が進行中

たくさんの大きい孟宗竹が集められて すごいもんだなぁ!

 

越前海岸に出て 敦賀湾は波静か

17074685832753

道の駅  兵庫県〔 丹波おばぁちゃんの里 〕で車中泊

ラインに小鳥が舞い上がる絵文字あるが まさに今の吾はヒバリの気分 💓

正月は関東組が帰っても社会的に家庭内的に出にくかった ( _ _; )

2024/02/08

廃棄

今日果たした仕事

不要になったポリタンクをカット

Politank

✂鉄用は役立たず 鋸が仕事した

この中に燃える護美を満タンに詰めて 市の指定護美袋に入れ

他の様々な護美を空いてる所に詰めて出す

今日は小雨が降ったりやんだり お日様までは🌞見せなかった

2024/02/07

堆肥

15日 種子島での次期主力🚀となる H3の打ち上げを見に行きたいので

その前になるべく片付け事しとく必要がある

四日の剪定枝 長期の雨ざらし良くない 雨のやみ間に ” 枝シュレッダー ” 稼働

Taihi

すごい機械だ ちょっと音大きいのが難だが 見事に刻んでくれるのは愉快 💛

素晴らしいのは 枝を押し込まなくても 刻み始めたら引き込んでくれること

枝径45mmまでとなってるが  無理かけないように30ミリ以内に抑える

今回のは 緑葉が無いので 完全な木屑のみとなる

🚙 に載せると養生してても 車内は何がしか汚れる あとの掃除機は大仕事

菜園に撒けば土壌改良になると考えてたが 高砂大学で園芸勉強してる家内が言う

「 木屑は塊にして置いたら内部が温かいので虫の巣になるので良くないそうよ たとえ土の中に入れても 腐って分解しない限り 作物には良くないらしいんよ 」

何事も吾のやることにケチ付ける女だが その言は成程と思える・・・

そこで考えた 堆肥にしよう コンポストに米糠と交互に入れれば発酵して堆肥が出来よう

コンポストは吾が不在の時にしか使ってないので ほとんど空っぽ

ネットで調べて本格的堆肥作りを研究しよう 

Taihi2

 

今日は雨予報だったが 🌞が出る時もあり 外仕事出来て 体も動かせたので良い日

Taihi3

2024/02/06

晴れ~

しばしば🌞が顔を出して 終日穏やかな日和

6hi4

 

雲に覆われたり 燦燦と輝いたり

6hi2

 

   昨晩の雪でハッサクが4個落ちてた

6hi3

落ちてたら食べる 落ちてなかったら 高バサミでもいで食べる

一日3個消費したい 今年は大きいのも小さいのも 何時採っても苦みが全く無い

去年は苦いのが時々あって 何のせいで苦みが出るのか分らない

食べるに差し支えあるほどの苦いのも たまにある

2024/02/05

3回目の雪

予報通り 午後から雪降り始めた

 

今朝 久しぶりに地震感じた 震度1位かどうか❓

3kai

 

                      ロウバイいい~・・・ 💛                           寒椿

3kai2

 

      ・・・        次郎柿                                                      夏椿

3kai3

 

             美男葛                                               突抜き忍冬

3kai4

 

昨日の剪定枝 枝シュレッダーにかけようと思ってたが 雪被ってしまった

3kai5

                    体を動かさねばと作業場で 火を焚いて座ったが ただ薪をくべるのみ

何もしないで 何考えるでもなし ただ火箸で薪を押し入れたり斧で薪を砕いたり・・・

                                    退屈でもなければ ただ時間だけが過ぎてく

ふと今日のブログネタにと 窓際に行き 上の雪降る景色を動画に撮った

夕飯後 動画をUチューブに載せる手順を進めてたら

ある段階で  「 この動画は著作権の問題が生ずる恐れがある 」との注意表示

❓ ❓ ❓ いったいどういうこっちゃ炉 ❓❓

〔 詳細 〕 を見ると テーラー・スィフト云々

えぇっ~ ❓ ❓   あぁ~焚火しながらラジオで彼女の歌が流れてたのだった

スマホの動画を再生してみると 何やら音が出てる ボリュームを上げると ♬ ♪ 

IT すごいなぁ この音を拾って 著作権云々

ミュートの選択が有ったので ミュートにして動画アップを進めたが

もったいないなぁ~ ラジオで テーラー・スィフトが5年ぶりに来日すると言ってた

Uチューブに動画上げるようになってから BGMを入れたり 文字を入れたりしたいと思いつつ

そこまで研究進歩するに至ってないが 思いがけないとこで思いがけないことに遭遇

ミュートにしないで上げられれば 音が少々遠いとは言え かっこ良かったのに 😃

2024/02/04

剪定

今日は空にはちょうど良いほどの雲があり 終日明るかった

Sentei4

 

             富有柿の剪定 大幅に実施

Sentei

                                                 あとから見るともう一ヶ所伐る必要あり ⤴

プラムも二本剪定

Sentei20

                                                          明日はシュレッダ^-^で処理

 

     🌞 が二日続いて 明日は再び暗い日を予感させる西の空

Sentei3

2024/02/03

夕飯

今日は ” 恵方巻 ” を食べる日だそう

東北東が今年の恵方だそうで そちらを向いて 無言で食べるのが習いだそう

恵方巻なる物を知ったのは いつ頃だったか 吾の30代 40代 覚えてないが

いつの間にか 当たり前の年中行事になってる

Moti200

                   我が家で習慣になったのは3・4年前からかも知れない

それまでは 食べる年も無いではなかったが たまにだった

テレビで観るのの詰め物は どれもカラフルだが うちのは 地味だなぁ!

しかし美味しいことはおいしい 胃が小さくなった吾は 半分しか食べられない

 

夕飯は その他に 肉まんと餅も出たが 半分だけ 餅は一個食べ あと一個はお預け

Moti

1・2時間もすれば また欲しくなるのだが 一時にはそれぞれ半分で十分

それ以上食べると 気分が悪くなってしばらく横になってないと苦しい

吐き気がするが吐きはしない 痛くはないが 気持ちが悪い・・・

何とも言えない不快な気分で じっと下を向いてるか 横になって収まるのを待つ

退院ののち数か月は食べられる量が分らず 食欲に任せて食べたいだけ食べて

とんでもない苦しさに 耐える時間が長かったが 今は限度が分る

食べてる途中 ここだ!ここが限度だ!とやめとく

そうすると 何でも出来る 動きも何もかも平常 出来ないことは無い

しかしながら 美味しい物を途中で お預けはつらい

今までは 味音痴 何食べても美味しい 違いの判らない人との周囲の評だったが

今は何食べても美味しいのは相変わらずだが以前より味に敏感になってるように思う

違いの判る舌になった ”かも” 知れない

2024/02/02

ゴジラ岩

能登半島外浦の 松井秀喜のゴジラ岩が海底が隆起して今は歩いて行けるとニュースで聞いたが

昨年10月珠洲国際芸術祭を観に行った時に 画像に撮ってた

2hi

もう こんな写真は撮れない訳だ 貴重な一枚と言えよう

今日も明るくなく 暗くなく 風もなく 寒いけど穏やかな冬日和

春を期待するには ちと気早いが やはり春を予感させるものに目が行く

            スノーフレーク ❓                                    ラッパ水仙❓

2hi3

 

寒さをものともしない姿を見せる 彼岸花 間もなく これらは姿を消すのに 妖しい草😵

2hi2

            白花彼岸花                                                         普通の赤いやつ

 

都忘れは生気なく地に伏してるが 形を保ち間もなく新芽との交代を待つ 

2hi4

                                                       紫式部も地に伏し 次代のが顔出すのを待つ

 

増えて困ると思う ハナニラ 勢いあるのを見ると

この寒さに元気だな また増えるんかよ やめてくれ

2hi5

                                          増えなくていい カタバミ 弱ってるように見えるが

                                                            お前しぶといんだよな 少し弱れや 

 

           はや新芽❓ニッコウキスゲ               2hi6

                           同じ株から増えたのに すっかり姿を消してる株 個体差が大きい ➡

2024/02/01

小学校

一日明るくはないが 暗くもない 穏やかな日和 終日雨降らなかった

孫がこの春 小学校ピっカピカの一年生

激励の手紙出す

Hige10

髭 大人は評価する人も居るが 半分世辞も入ってるに違いない

どうしても老いた顔なのだから その上不潔感じゃどうにもならない

子供は正直 正月評判悪かったので 昨日さっぱり落とした

最初鼻の下落して 数日後 下唇辺りを落として 次顎までと少しづつ

無い方が楽 どうしても食べ物が付くので その都度洗うのが面倒

 

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »