無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« お受験 | トップページ | 春分の日 »

2024/03/19

焚火

先祖のお墓は高木に囲まれてて昼でも薄暗い

かねがね明るくし お墓の周りに花を植えたいと思ってる

お墓に覆い被さってるミズナラの木を倒せば かなり明るくなる

土地の所有者の了解が得られたのでミズナラ ( ホウサ ) の木を一本倒す

19hi_20240319195701

二本倒す予定だったが 一本はロープで倒す方向に誘引しないと

墓石の上に倒れる可能性あることが分り 日を改めて来るべし!と退却

 

幼友達のコマユミ苑に立ち寄ったら

               たくさんの🚙                今日も暇人が集まってる 🙂

19hi2_20240319204301

吾の幼友達じゃなく この苑を覗きに来ての知り合いで 苑主の仲間連中

吾も見知ってる関係 似たような歳周りでお気楽に仲間入り

あれこれ昔のことなど雑談 お互い山のことや草木のことでワイワイガヤガヤ

鉄製の焚火の窯は常連の一人の作であると聞いてるが このうちの誰かかも知れない

春近しとは言え まだ寒いので 焚火はありがたい

誰かが持って来た焼いも頂戴してモグモグ

 

この公園で最も貴重な石 ”つるべ石”と書かれてるが

吾がかってお寺さんから聞いた ” 茶碗石 ” と言うのがこれじゃなかろか❓

先の能登の元日地震で沈んだという 近々重機で持ち上げ元に戻すそう

19hi3

この苑を覗きに来る大工をしてたお人の話を聞いたのだが

金沢の街中の大金持ちの古いお宅で幾つか秘蔵されてると聞く

どこを掘っても どこが崩れても 泥しかないと思われてる この地域で

稀にこんな硬くて比重の重い石が現われると言うのはほんとに不思議なこと

タモリさんも この不思議については説明出来ないんじゃなかろか❓

ここに来れば 毎回必ず新しい発見をする

« お受験 | トップページ | 春分の日 »

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

”日々是好日” 
ひと仕事して、お仲間とワイワイガヤガヤ!それに焼き芋😋
『つるべ石』 何?! 『茶碗石』 ?! そこにある”石”には 何か”意思”を感ずる...

どもどもです m(。 。)m
焼いも 旨かったです
釣部石 ほんと不思議な石です
釣部地区の面積は約百ヘクタールと聞いてるが
どこを掘っても どこが天変地異で崩れても赤茶色の泥か白い砂しか見たことないです
たまに固まりつつあるような石に出会うが爪で傷が付くほどのもろいもので
画像の石とは似ても似つかないものです
今は亡き物知りお寺さんから聞いた話とついこの間聞いた元大工さんの話でも
石の数はせいぜい6・7個らしい
終活で持物を減らそうと努めてる昨今だが この石だけは欲しいと思いますわ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お受験 | トップページ | 春分の日 »