無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« ヒマラヤユキノシタ | トップページ | サヤエンドウ »

2024/04/11

タケノコ

タケノコが📺に映るようになった

うちのタケノコ山は世間より だいぶん遅く ゴールデンウイーク頃が時期なのだが

この節 何でも早く採れる傾向にあるので もしやと思い11時過ぎ山に向かう

期待してなかったが案の定 全く見当らないので雪に倒れた孟宗竹の整理してたら

あれ~っ あちこち穴が掘られててタケノコの皮が散らばってる

イノシシだ~ 有るわ有るわ 20穴程 皮は地上に出る前で茶色くなってない

地中にあるうちに彼奴ら匂いで見付けるんだ

 食い散らかして 穴埋めてない行儀の悪いことだ

Takenoko4

吾は地上に頭を出さないと見付けられない

今年は表年だと聞いてるが 地中にある内から掘り齧られたんじゃ たまらんなぁ😟

おいらの鼻は形は悪くないが 嗅覚は鈍い方だ とても地中のを嗅げない

しかしイノシシも その内 食べ飽きるかも知れない 倒れ竹枯竹は整理しとくべし

ゆっくり作業してる内に 有った~~初モノだ~

Takenoko2

一つじゃつまらん せめてもう一つと作業しながら探したが 見付けられず終い

それにしても早いなぁ もう出るんだ 例年よりかなり早い

イノシシと競争だ 何か連中嫌がる仕掛け無いだろか❓立て看板じゃだめだし・・・

 

ともかく一つ収穫出来たのは良かった

それから丘ワサビの場所をチェック

年中行事の様に富山県境辺りの秘密の場所に春一度は採りに行くのだが

寄る歳波 近いとこで採れればと 一昨年苗を植えたのだった

Takenoko_20240412212601

順調に育ってて すでに少し収穫出来るようになってた

 

それから山遊び 新芽を展開し始めた新春の山道をあちこち車を進め ぶらぶら歩く

Takenoko7

オウレンが既に花咲き終り実を着けてる 艶々した葉も良いが ユニークな種の形が好ましい

 

     春欄が咲いてる

Takenoko5_20240411202801

 

     イカリソウも今が旬

Takenoko6

                                                           立派な錨 ➡

 

今日の収穫    丘ワサビ         野蕗 葉ごと食べる      アサツキ          ワラビ         

Takenoko3

« ヒマラヤユキノシタ | トップページ | サヤエンドウ »

」カテゴリの記事

生き物」カテゴリの記事

コメント

『丘ワサビ』🙂 思い出しました。 子供の頃、”センナ”❓ ”シンナ”❓
母親が熱湯を回しかけ、辛く出来上がると「上手に出来た❕ 😀」 と。。。
葉っぱも知らないし、食べることもなく、きょうまで すっかり忘れていました。
春は ふきのとう❕に始まり 筍❕ 山菜❕ですねぇ~😋

そうですね (^O^)センナ 葉ワサビとも言いますね
辛くできるかどうか❓ どうすれば辛く仕上がるかが話題になりますね
ひろぼは辛いのが好きです
丘ワサビの辛さは七味などの辛さと違って甘味のある辛さ 好きです
春の山菜はいくらでも食べられるという美味しさじゃないと思います
春を味わうという愉しみ 一度は口にしたいと思うのです
あぁタケノコ これは美味しい 何度でも口にしたい (^o^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒマラヤユキノシタ | トップページ | サヤエンドウ »