無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 音楽祭 Ⅱ | トップページ | 植物廃棄 »

2024/04/29

レンゲソウ

記事タイトルをレンゲソウとしたが 調べると図鑑名はゲンゲソウだそう

子供の頃から蓮華の形してるからと納得の名前だったが マメ科ゲンゲ属

用事で富山に走ったら あえて蓮華草と言いたいが 見事な花畑に出会い うっとり

                                   マメ科は意外だったが 葉は なるほどマメ科 ➡

Toyama3

惚れ惚れする蓮華草 子供の頃は田んぼの緑肥として 空中の窒素を蓄えるとかで

至る所に見られたものだが 今はあまり目にしない

2月に種子島の🚀打上げの帰り四国で蓮華草の広がりを見たが

前後の交通事情で写真撮らずに距離離れてしまい 戻るのを躊躇って撮らず終いだったのを

永らく悔やんだのだった

素晴らしい形 ほんと惚れ惚れ 蓮華座を連想する見事な造り

Toyama4

 

富山平野は麦畑も多いなぁ 広い広い

Toyama

麦好き~ 花展でもしばしば見られるが ほんと清々しい色形

Toyama2

 

富山からの帰り射水市の辺り ” 日本一たい焼 ” の店に遭遇

Toyama5

昔飲ん兵だった頃 甘い物は苦手だったが鯛焼きは食べれたのだった

” 泳げたいやき君 ”の歌の影響かも知れない?

以来鯛焼きは 目に入ると ついつい買ってしまうのだった

” 日本一 ” を初めて食べたのは 5・6年前❓中国地方 因幡街道で遭遇した店

鯛焼きを買って車に戻ったら 途端に強烈な雨が降り始めたので

ここらで休憩も良かろうと考え 運転席シート倒し鯛焼き食べ始めた

間もなく女の人が豪雨の中を傘挿して お茶持って来たので😲びっくり

「 お食べになるなら お茶をどうぞ 」

「 こんな酷い雨の中を どうもどうも 」

「 ごゆっくり 暫くしたら  お茶碗引き取りに伺います 」

「 分かった分かった どもども 」

何かにつけ思い出す忘れられない経験 ここまでの気配り ほんとに びっくり

Toyama6

中国地方 九州では時々出会うが 北陸では珍しいと思ったら 富山に一店のみらしい 

« 音楽祭 Ⅱ | トップページ | 植物廃棄 »

草花」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽祭 Ⅱ | トップページ | 植物廃棄 »